車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  シフトチェンジのコツ >  エンジンブレーキを使ってみる!

エンジンブレーキを使ってみる!

エンジンブレーキって知ってますか?

エンジンの負荷を利用して

減速させる方法です。


以前にも記事にしてますので

参考にしてみて下さいね。


■エンジンブレーキ前回記事






さて、

このエンジンブレーキ。

AT車に乗っている人は簡単です。

まずはシフトに付いているボタンを押すだけ。

次に




シフトレバーを一つずつダウンさせます。


普段からこのエンジンブレーキを

使っている人は非常に少ない。



車を労わるだけでなく

安全運転にもつながるって知ってました?



何で?って

状況を早めに確認し、事前に操作しないと

意味がないから。


つまり、

目線が遠く、早めに情報収集できてないと

使えないからです。



「あ!前方の信号が赤になるな・・・」

って段階でボタンをポチッ。

ある程度速度が下がってきたら

シフトレバーをダウン。


あとは、フットブレーキで

スーッっと止まればナイスドライビングです。



エンジンブレーキ中は後方のブレーキランプが

点灯せずに減速しているので、後続車にも注意。



ほら。

こんな感じで先を見て、後方まで意識できて

エンジンブレーキが使えたら

周囲を広く的確に把握して車を労わっている感が

ありますよね。


たまに

「エンジンブレーキはエンジンが壊れる!」

なんて意見も聞きますが、

それは程度の問題。


逆にエンジンもやや高回転気味にしてあげないと

もたつくエンジンになっちゃいます。

これ、ホント。


「あ、俺、ずっと低回転で回ってればいいんだ・・・」

と、エンジンに思わせてはいけません。(笑)



そして、これをまた勘違いして

「だからアクセルを踏んでエンジンを高回転まで回せ」

とか、

「Lレンジ(1速)まで入れなくてはいけない」

とか、そんな事じゃありません。



ここの読者様は分かりますよね。

程度ってもんがあります。



車を労わり、エンジンもほどよくストレッチできて

目線も遠くなり後方まで意識できて安全運転

できるようになる。


一石四丁くらいのメリットあり!(笑)

ですよ。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす
当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
ドライビングスタイリスト
としてあなたの運転をサポートします。

自分の技術を磨き、
あなたに合った運転スタイルをコーディネートして運転を楽しんじゃいましょう!

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!




よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E