カーブの曲がり方 - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  カーブ・コーナーの曲がり方 >  カーブの曲がり方

カーブの曲がり方

前回、「カーブの曲がり方にコツはないのか?」の質問に対して

文で説明するより動画のほうが分かるかな?と思い

一般道対向車線走行のカーブを記録しました。

一度、ご覧あれ。





え?

何が違うって?

「別におれの方が上手いよ」ですって?


まあ、そう言わず

自分だったらこのカーブどのタイミングで

ハンドルを回しますか?


自分の運転と何が違いますか?

特にありませんか?


分かって欲しいのは、


カーブが来る手前で既にハンドルを切り始めている事、

カーブ中はハンドルを動かしてないって事、

ハンドルを動かす最初と最後はゆっくり操作してるって事、


この三つが大きなポイントでしょう。


このポイント。

前から言ってる「目線が近い」とできませんよ。

簡単そうでなかなか難しいですね。


あとはコーナーリング中はやや加速気味でトラクションを

掛けてやることもできればGoodでしょう。

姿勢が安定します。


実は、この動画を走行しているカーブは、

入口から出口まで同じカーブの曲率ではなく、

微妙に複合コーナーになってますが、

ハンドルは動かしてませんよね?


だから目線は大事って事です。

通るラインが皆さんとちょっと違うって事。


今度、自分の運転を撮ってもらって一度、

比較してみてくださいね。


何か違いがでるかもですよ。



えっと、少しは分かってもらえたかな?・・・



関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


Re: タイトルなし

運転練習中 様〉

コメントありがとうございます。

実はですね、
早めにハンドルを切り初めているから
曲がり易いのでは無くて、
早めに切る為に曲がろうとしてるから
今までと走行ラインが変わったから
曲がり易くなってるんですよ。

ブレーキを強めに踏んで曲がる場合は
状況によりますが、基本的に
あまり早めではなくなりますが、
サーキット等では強めでも早めに
且つ微妙に舵を当てますよ。


普段カーブの手前から切り始めてると曲がりやすいしほんのちょっとしか切らずに曲がれてます

1つ疑問なのですがブレーキを強めに踏んで荷重をかけて曲がるときは手前から切らないほうがいいですか?

ワイガヤ 様>

コメント、ありがとうございます。



>クルマによってなったり、ならなかったり

その通りですね。
車によってなったり、ならなかったりは
車の切れ角が違うからです。




>同じ曲率のコーナリングをしている
同一のクルマのタイヤのきれ角は、
定角度になるのではないか?と思えのですが。

いいえ。違いますよ。
同じ車で同じ走行速度でも通るラインが
違えば舵角も違ってきます。

他の記事にも書きましたが、コーナー進入前の
ステアリング開始ポイントが違うと通るラインも
コーナーに対する舵の角度も変わってきます。

コーナーに入ってから「ヨイショ!」って切るのと
コーナー手前から切り始める(恐らくこの時、
アウトラインに付けている)のと舵の角度は違います。

同じスピードでも道幅を利用してコーナーのアールを
大きくしているからですね。

これがサーキットなどのタイムトライアルであれば
その分スピードを上げることができます。



でも、実践しているのは一般道ですので
安全運転でお願いしますね!




丁寧なご回答ありがとうございます。
また、本物のプロよりお褒めの言葉頂き恐縮です。ステアリングのきれ角が少なくなっていたんですね!クルマによってなったり、ならなかったり、軽トラだと顕著にでるのはこの為ですかね。
しかし、更にわからない事がでてしまいました。
同じ曲率のコーナリングをしている同一のクルマのタイヤのきれ角は、定角度になるのではないか?と思えのですが。ステアリングのキレ角が減るのは何故でしょう?
ウィンカーが自己復帰しなくなる前と、現在とで、走行速度はさほど変わっていないと思います。

ワイガヤ 様>

コメント、ありがとうございます。

まず複合曲率のコーナーを一定舵角で操作すると
自車はセンターラインから見て一旦離れて
また近ずきます。
(CP付近が一番センターラインから離れます)

いわゆるアウト イン アウトになりますよね。


ここでアクセル操作は基本、関係ありませんが
アクセルワークが忙しくなるということは、
ワイガヤさんが言う通り、自車がラインから
離れたり近ずいたりする現象をステアリングではなく
微細なアンダー、オーバーでカバーしようとしている
からです。


最後にウィンカーの自動復帰しないに付いては、
コーナーに対するステア角が小さくても曲がれる
ラインをトレースできるようになっているので
ウィンカーレバーが戻らないんですね。

要するにレバーが戻る角度までステアリングを
切ってないからですよ。

車のライントレースが変わると
操作まで変わるってすごいですね。


ワイガヤさんはプロ級ですね!



またのお越しをお待ちしてます!



私も記事のコーナリング中の定舵角かつ、修正舵を行わないステア操作を意識して行っている者ですが、気になっていることがあり質問させて頂きます。
コーナー入口から出口まで、定舵角で回って行く際に、速度も定速(加速も減速もしない)を意識しているのですが、複合曲率のコーナーでこれを行うと、センターラインからみた場合自車は離れるもしくは近いているのでしょうか?
上記の状況下で定舵角で、走行するとアクセルの微操作をいつもより忙しく行っている気がします。積極的に微細なアンダー、オーバーステアをつかっているからでしょうか?
また、定舵角操作を行うようになってから交差点でウィンカーが自動復帰しない(消えない)ことが多いのですが何ででしょうか?
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ