【素朴な疑問】自動車学校の教官様へ - 車の運転上達のススメ -Boolog-

車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  管理人のつぶやき >  【素朴な疑問】自動車学校の教官様へ

【素朴な疑問】自動車学校の教官様へ

自動車学校の教官様へ

僕が思っている素朴な疑問。




自分の若き頃、

自動車学校でどう教わっていたか

忘れてしまいましたが今、疑問に感じるのは

ハンドルの回し方とブレーキの踏み方。




もし、読者様の中に

自動車教習所の教官をやっている方が見えたら

是非教えて頂きたい!!





ハンドルはクロスハンドルしか教えない?


クロスハンドルの操作途中で曲がり切れた場合、

交差した腕はそのまま保持する?


ブレーキとアクセルの踏み替え時は

踵を浮かす?






実は最近、

自動車教習所の教官からレクチャーされた

人がいましたが、そう教わったとの事。




恐らく公安からの教本で

そう指導するようになっているのでしょうが

どうも気になりまして・・・。




教官殿!

どうかご教示お願い致します!(笑)

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


Re: No title

yozhik 様>

コメントありがとうございます。

また、貴重な情報提供ありがとうございます。

なるほどですね。
どうも教習所によって指導内容が違いそうですね。
オルガン式よりペンダント式の方が
ペダルは踏みやすいです。
オルガン式だと、ペダル表面をなぞりながら踏み込んでいくので
踏み込む量と利き具合に差が生じてきます。
同じ感覚でペンダント式を操作すると
利き過ぎてしまうイメージですね。

どう考えても踵は床に固定してブレーキ操作するべき
と思っています。
踏み間違いもそうですが、何より
ブレーキコントロールできません。

今のクルマの構造や性能に対して
色んな要素を検証すると、ドライビングポジションは
どうあるべきか、どう操作するかを考えて
教本を見直すなり指導を変えるなりするべきですよね。

ありがとうございました!


No title

教習所関係者ではありませんが…
私が3年前に通っていた教習所では、踵はアクセルとブレーキの間のややブレーキ寄りの位置に置き、ペダルを踏み替える時も踵は床につけたまま、と教わりました。
理由は、ペダルの踏み間違いを防ぐ為と、いざという時にすぐに急ブレーキを踏める為との事でした。
確かに、踵を軸にするやり方のほうがペダル操作を安定して出来る気がするので、私はずっとこのやり方です。
ただ、免許取得一年後くらいに家の車を買い替え、アクセルペダルが吊り下げ式からオルガン式に変わったのですが、このやり方だと吊り下げ式の方がペダルを踏みやすい事に気付きました。
オルガン式でも操作に支障がある訳ではないですが、やはりペダルに対して真っ直ぐ足を置く方が踏み込みやすい作りになっているんですね。

ハンドル操作は私もクロスハンドルで教わりました。


Re: No title

匿名 様>

コメントありがとうございます。

情報提供、ありがとうございます。
なるほど。そうなんですね。
やはり踏み替えは踵を浮かして右足全体を移動させるんですね。

踵を浮かせると軸が足の付け根、つまり
お尻になるので負担も大きいし移動させる感覚の
バラツキも大きくなります。

恐らく昔からの指導法で何ら改訂されていないと
思いますのでそのままなんでしょうね。

踏み間違いの観点でも踵を軸にするべきと考えますので、
教習場では指示に従い、卒業したら修正した方が
良さそうですね。(笑)

ありがとうございました。
またいつでも遊びに来て下さいね。


No title

私は6年程前に教習所に通っていましたが、
その時の教本にはブレーキペダルは踵を浮かして右足全体を移動して踏むと書いてあります。
踵を軸に踏みかえるやり方には×印がついてます。

ハンドル操作もクロスハンドルしか教わりませんでした。

踵を浮かせてブレーキを踏むのは多分パニックブレーキのためなんでしょうけど、間違えて踏み込んだら暴走するだけなんですよね。
教本に踏み間違いを助長するやり方が書いてあるのはどうかと思いますね。
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

キーワード ブログ内検索
動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左寄せバック駐車

・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・サーキット走行

・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・緊急車両回避方法

・山道運転攻略!

・交差点右折をマスター!

・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■ペダル関係
・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法


■クルマ市場・環境
・砂漠を激走!

・中近東道路事情

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・トンネル走行時のポイント

・オフセンターと流れ


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ