テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  交差点のポイント >  曲がる時にハンドルを逆に切るのはダメなの?

曲がる時にハンドルを逆に切るのはダメなの?

さて、前回

交差点左折やUターンする時に

一度逆にハンドル切る理由について

記事にしました。


まだ見てない人は読んでみて下さいね。




曲がる時ハンドルを逆に切る





「それ」をする人には色んな意見もあるかと

思いますが、今回は車両特性や

テクニックの観点で記事にしてみようと思います。

では、スタート。



■車両特性の観点から

クルマは曲がる時に必ず「内輪差」

ってのが発生します。



例えば左に曲がる時。

左の前輪と左の後輪が通る軌跡は違います。


内輪差って何

前輪は曲がれても 後ろで追いかけてる後輪は

前輪よりも内側を通ろうとする。



この「差」の感覚が人によって違ったり、

車の大きさで変わってくるので

みんな難しく感じるんですよね。



一旦右にハンドルを切って左に曲がると

「内輪差を小さくできる」と思ってる人もいるでしょうが、

まったくそんな事はありません。


ただ、

左の縁石からちょっと離れるから曲がれるだけで

内輪差が変化はしません。




「いや、逆に切ると前のタイヤより

後ろのタイヤが外を通る!」

ってのは、比較する条件が違います。


逆に切る前の前輪の軌跡と

切った後の後輪の軌跡はそりゃ違います。

これ、分かりますよね?





つまりは、

正確な車両感覚が身に付いていれば問題なし。



「身に付いていないから」

「安全に曲がりたい」

を理由に一旦逆に切るのであれば

自分勝手な解釈と捉えられても仕方ないですね。






もちろん、内輪差が非常に大きな

大型車やトラック、ディファレンシャルが

利いているクルマなど話は別。

だって、

「曲がれないから逆に切る必要がある」

わけで

「曲がれるのに逆に切る」

ってクルマとは意味が違います。





■テクニックの観点から

比較的速度の乗った状態からコーナーを曲がる際、

逆にハンドルを切って車のロール変化を利用して

曲がるテクニックがあります。

通称「フェイント」と言われる技術です。




僕らテストドライバーは基本的に

タイムを競っている訳ではないので

コーナーに対して素直に舵を入れ、

速く安定して車両が曲がれるかなどをテストします。

なので、フェイントはあまり使いません。




ですが、タイムアタックなどになると

コーナー手前で逆にハンドルを当てて

ロールの揺り返しを利用して車両姿勢を変化させ

曲がる場合はあります。






もう、分かりますよね?

「こんな場合」ってのが一般道で必要ない事が。

つまり、タイヤグリップがしっかり100%利く領域で

車速がそう高くない状態で

逆に切ってもあまり意味がありません。



これが路面μ(摩擦抵抗)が低い状態に近づけば

一旦逆にハンドルを切って方向を変える意味は

多少理解できますが・・・。



■結論は?

ずばり、逆に切る行為はやめましょう。

「正しい」とか「間違い」って事じゃないですよ?


意味がありませんから、そんな無駄な動きは

周囲の誤解や事故要因にもなりかねませんので

やめた方がいいですよって話です。






車両感覚が身に付いた長けたドライバーの方なら

「左小回り、右大回り」を原則に安全運転を励行。







「対向車が居なければ対向車線にはみ出してもいい」

「その方が曲がりやすい」

なんて意見もあるようですが、それはまぁ何と言うか

自己中心的見解そのものですね・・・。(笑)







もし、

逆に一旦切らないと曲がれない場合は

直前でやるんじゃなく、予めそのラインに乗せておいて

後方確認や巻き込み確認をしながら

普通にハンドル切ればいい話です。


それが出来ないって事だと、僕らの世界では

目線が近くて先読みが出来てない事になります。


でも これって、一般道のドライバーも同じですよ。








気を付けないと

「車両感覚分かってないのかな?」

「初心者?」

なんて見方をされてしまうかもですよ。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E