テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  交差点のポイント >  交差点右折のポイント

交差点右折のポイント

ハムハム様よりコメント頂きました。
紹介致します。

>Booboow様

いつも丁寧なアドバイスありがとうございます。

交差点での右折についてですが、
自分はなるべく直進車がなくなってから右折するようにしたいのですが、
その場合だと基本的に右折するまでに時間がかかってしまい、
後続車に迷惑をかけてしまうので、
直進車が来ていても大丈夫そうなタイミングであれば右折するようにしています。

しかし、大丈夫か(安全か)の判断が自分には少し難しく、
右折の度に「事故にならないか」とヒヤヒヤしてしまいます。
交差点での右折について何かアドバイスがあればよろしくお願いします。




>Booboow回答

ハムハム様>

コメント、ありがとうございます。

交差点右折。
難しいですよね。

まず基本。
直進車がなくなってから右折するので
ハムハムさんの考え方で問題ありません。

次に判断することは
直進車が来ていても「よし、大丈夫だ!」と思ったら
右折を開始する。
これもハムハムさんの考え方でいいですよ。

しかし、判断に迷うような状況なら
そのまま待機しましょう。

後続車の事も考えなければいけませんが、
事故を起こしてしまうようなら意味がありません。

有効な安全策はありませんが、
夕方~夜間にかけては一つ有効な手段があります。

スモールランプ、またはフォグランプのみ点灯して
交差点中央で待機します。
「よし、行きますよ~!」って時にヘッドランプを点灯します。
「気付いてね」ってアピールする訳ですね。

すると対向直進車は少なくともこちらを見ます。
さらに先の読めるドライバーさんであれば
「もしかして、右折するかな」
なんて推測してアクセルを緩めてくれます。

結局、運転は「人間×人間」の言葉のない
ゼスチャーのやりとりですので
大げさ(わかり易い)アピールをする事は
かなり有効だと考えます。


僕が実践してるのは、こんなところですが
参考になったでしょうか。

また、遊びに来てくださいね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E