車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  カーブ・コーナーの曲がり方 >  なぜ?くねくね山道が上手に運転できないか?動画アップのお知らせ!

なぜ?くねくね山道が上手に運転できないか?動画アップのお知らせ!

なぜ、くねくね曲がった山道や

ワインディングロードが上手く走れないか?




「車の動きが大きくて

同乗者が酔ってしまう」


「後ろの車から煽られる」





色んな要素で山道が上手く走れない方も

多いと思います。



どんな運転をすれば

スムーズに流れるような運転が出来るか?






動画にしてみましたので

是非参考にしてみて下さい。






お試しあれ!!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
Re: アドバイスありがとうございます。
ALLWHLGO 様>

コメントありがとうございます。

お役に立てた様で良かったです。
車を上手に運転するって事は安全にも直結しますし、
車を傷めずエコでもあります。
頑張って下さいね!!

ハンドルの転舵は車のロールが中央に戻る直前は
すでに反対へ切り込んでいる事ですが、
イメージとしてはガタと不感帯領域を無くしておく
と言った方が適切でしょうか。
車が逆に反応する所まで持って行ってはダメですよ。
次のロールが大きくなるだけになってしまいます。

ALLWHLGOさんのそんな意識と訓練方法は間違っていません。
僕らも同じ事を訓練してます。
でも、そこまで知識もやる気もあれば、
すでにレベルの高い領域だと思います。

僕なんかレベルが下がる一方で
口だけドライバーになってるなぁ。(笑)

また、いつでも遊びに来て下さいね。

[ 2018/03/11 07:38 ] [ ]
アドバイスありがとうございます。
booboow先生

ありがとうございます。

エンブレの件ですが、終始安定した走行で同乗者や自分に不安要素のない
運転がしたいので、AT車の運転ではエンブレ時は早めにDに戻すように
マネをしてみたいと思います。

S字ハンドリングのイメージの話については、まさしく、

> イメージは車のロールが中央に戻る直前はすでに
> 反対へ切り込んでいる事です。

こういうアドバイスが欲かったのです !
次からはこのイメージを意識してとりくんでみます。

booboowさんの動画をはじめ、ネットで様々な情報をに触れて
クルマを上手に運転したいと勉強しはじめてからは、ハンドル
でもペダルでもまず操作の開始時はガタや遊びをなくして、
さらに少しだけちょっぴり操作して車をすこし張った状態?にして、
その後の車の反応をちゃんと感じてから、スーッと操作を続行する
というのをこころがけています。
で、そこで自分はへんなクセをつくってしまったのかもしれません。
車の反応を確認するために操作を一瞬止めてちょっと待つような
イメージをもって操作するクセです。
それがS字コーナーの切り返し地点でも無意識にでてしまっていて、
車が中立姿勢に戻ってくるのをハンドル操作を止めて待っていた、、、
まさしく先生の予想どおりです!

> ハンドルばかりに集中せず、Gの方向とスピードを
> 意識してみて下さい。感じるんですよ。
> Gの角を取るように滑らかにを意識しましょう。

操作しながらでも車の反応やGをもっと明確に感じられるように意識してみますが、
とりあえずはハンドルは教えていただいたイメージで回してみます。
最初は車の反応を薄くしか感じられないかもしれませんが、
形式的にでも繰替えしているうちに、ハンドル操作しながらでも
車が遅れて追従してくる感じが実感として判ってくるかもしれませんので。


オフセンターの件といい、今回の件といい、いろいろとご親切に
アドバイスをくださりありがとうございました。

他にもいくつか自分の運転に対して不満なところ問題点があり、
なかなか解決策というか意識のもちかたや訓練の仕方がわからない
ものがあります。

> 速度が上がれば上がるほど全ての操作を仕掛ける
> タイミングは早くなる

にもからんでいるようなものもあるのですが、もっと自分で
調べたり試したりして頑張ってみます。

もしかしたらまたご相談にあがるかもしれませんが、
そのときにはまたよろしくお願いいたます。
[ 2018/03/11 02:43 ] [ ]
Re: エンブレから復帰のタイミングとS字コーナーでの運転のイメージについて
ALLWHLGO 様>

コメントありがとうございます。

(1) エンブレからのDレンジへの復帰のタイミングについて
ALLWHLGOさんの考え方でも別に間違いではありません。
「どちらを取るか」と言うだけでそのままローギヤードで
加速を開始しても問題ありません。
事実、車としてはその方が安定します。
むしろ、MT車の場合ですと その走り方の方に近いです。

AT車の場合、MT車と違って減速から加速に移った瞬間に
ミッションがスリップする分、回転が高くなってしまい、
すぐにレッド付近になってしまうのでDに戻してから
「キックダウンしない最大加速」(これをディテントスロットルと言います)
で走らせた方がショック少なく比較的安定して走れるので
これもまた一つの走り方です。
どちらでもよろしいかと。(笑)


(2) S字連続コーナー切り返しのハンドル捌きについて
いやいや、なかなか鋭いですね。(笑)
その通りです。
車が実際に操作に反応するまでのタイムラグやヨーモーメントや
ロール量とロールスピードを見越したハンドル操作をしています。
(って言うか そのつもりです 笑)
ハンドルを一瞬中立で止めて(厳密には遅くして)
その後通常のハンドル操作の極初期と同じように
ジワっと切り始めて徐々に操作を早めて行く感じです。
ズバリ当たってます!(笑)

ハンドルを転舵させた時の中立付近の不安定さは
恐らく中立付近で極端に切るスピードが遅くなっているか
止めているかだと思います。
イメージは車のロールが中央に戻る直前はすでに
反対へ切り込んでいる事です。
ハンドルばかりに集中せず、Gの方向とスピードを
意識してみて下さい。感じるんですよ。
Gの角を取るように滑らかにを意識しましょう。
でも、十分意識できている様ですので
今のまま訓練していれば問題ありませんよ。

加速も減速も左右のGの移り変わりも
車に存在する「遊びやガタやレスポンス」を意識していれば
ラグの無い滑らかな加速や減速、転舵ができるように
なりますよ。
でも、ALLWHLGOさんは十分ウマイと思いますよ。(笑)
だって、ものすごく理解できてますもん。

速度が上がれば上がるほど
全ての操作を仕掛けるタイミングは早くなるってのも
覚えておいて下さいね。

偉そうな事言ってますが、老化により
もう僕は現在レベルダウン中です。(汗)

[ 2018/03/10 08:01 ] [ ]
エンブレから復帰のタイミングとS字コーナーでの運転のイメージについて
動画を拝見させて頂き、自分と比較して気づいたことが
いくつかありました。

長文で恐縮ですが、最近ずっと気になっていたこと(下の(2))と
関係する動画でしたので、ここで思いきってお聞きしたいと思います。
勉強させてください。

(1) エンブレからのDレンジへの復帰のタイミング
AT車でエンブレをかけてからのDレンジへの戻しが私より随分と
手前だったことがまず気付いたことです。

これまでAT車で峠を走っている最中にエンブレを使うときは、
よくこう思っていました。

「せっかく低いギアに入れて減速したのだから、
加速もそのままグイッとトルクフルにいきたい」

そう思って低いギアのまま加速していました。
グイグイローギアで引っ張る間は車が安定していて加速感も
なかなかあって楽しいのですが、エンジンが煩くなってきたあたりで
最後の最後にDレンジ戻した瞬間がなんとも悲惨でといいますか、
AT車をうまくコントロールできない難しさといいますか、、、。
シフトを戻したときのショックを隠しきれないでいたことが多かったです。

動画にあるように加速前にDレンジにいれておけば
そういう最後のショックはなさそうで同乗者にやさしいですし、
車も終始安定して走れそうです。
場合にもよると思いますが、エンブレについては減速の役目を
果たしたらすぐに元のDレンジに戻して加速に備えるというのを
基本にしようと考えを改めしました。
勉強になりました。


(2) S字連続コーナー切り返しのハンドル捌きについて
左コーナーから右コーナーに入る際、動画中では中立付近で一瞬姿勢を
安定させているというコメントをされています。
確かにダッシュボードと背景をみるとS字の途中で左右に傾いていない
時間がちゃんとあり、その後ロールしていくのがわかります。
一方、ハンドル操作の方はセンターに保持している時間があるようには
見えません。

動画中のハンドル操作でまっすぐに保持している時間がないように
見えるのは、車が実際に操作に反応するまでのタイムラグやモッサリ
としか応答しないため、それを見越したハンドル捌きをしている、
という理解でいいでしょうか。
そして、そのときの運転イメージとして極短い時間だけどハンドルを
一瞬中立で止めて保持していて、その後通常のハンドル操作の極初期と
同じようにジワっと切りはじめて、スッとどんどん切っていく、、、
というものでしょうか。

私はこれまでそういうイメージでS字コーナーを運転してきたのですが、
1つめのコーナーを終え次のコーナーにうつる直前の中立姿勢に戻った際、
車が安定しているような感じを持てずにいます。
なんというか、一瞬のハンドル中立保持時に不安定さを感じてしまいます。
どこにも力がかかっておらず浮いた感じといいますか、、、。

どのようなイメージを持って取り組んでいけば、S字コーナーの途中の
中立姿勢の状態で安定感を得られる運転ができるのでしょうか。


自分ではGが左右反転するところでよりハンドルをデリケートに
操作しているつもりですが、イメージにひっぱられすぎているのか、
実際にハンドルの中立の時間が長過ぎるのかもしれず、そのせいで
車が安定していないような感じをもっているのかなと思っています。
動画のように現実のハンドルの中立の時間がなければ(短かければ?)
不安定な感触もないのかもしれない、と。

ただ、このままこの解釈で運転していっていいものなのか、
つまり丁寧な操作を高速にこなしていく方法で不安定感を
取り除くことができるのか確信できないでいます。
イメージが間違っているかもしれません。

というのは、直線走行をしていて減速から再加速するというケースでは、
運転のウマイ人は減速終了後クルマが前にピッチングしていた状態から
中立を過ぎて後ろに少し車がのけ反ったタイミングを見計らって
その加速状態の姿勢とアクセルペダルをあわせられるという話が
どこかのサイトにあったからです。反動の姿勢を上手く利用した再加速です。
(自分はまったくできず、脈うってしまいますがw)
で、そういう運転の場合、中立保持から操作をリスタートという
イメージはないように思えます。

左右の切り返しも原理的には反動を利用できると思いますし、
実際、そういうイメージでも動画の操作と矛盾しません。
横Gから逆の横Gに最初のコーナーからのゆっくりとしたロールの
戻りをうまく利用してそのままスッと逆側にもっていっているという
イメージです。
なかなか難しそうで、実際には私には無理かもしれません。
でも、不安定感はどうにかして消したいと思って、そのための
トレーニングをするためのイメージが欲しいところです。

切り返しで中立姿勢のときに、実は加速中であったなら
少しは安定感がある方向にもいくかもしれませんが、
まずは、正しいイメージがどういったものかわからないので、、、、。
[ 2018/03/10 03:41 ] [ ]
Re: 分かりやすい動画ありがとうございます。
渡部 様〉

コメントありがとうございます。

今回の動画の車の場合、
ワンボックスカーなので、このタイミングより早く
ハンドルを切っているのならちょっと早すぎる
かも知れませんね。
渡部さんの車の方がスポーティーでしょうし。
その時のカーブ進入スピードにもよりますが。

少しでも参考になれば幸いです!
[ 2017/04/05 07:34 ] [ ]
分かりやすい動画ありがとうございます。
こんばんは

今回の動画もとても分かりやすいです。自分の場合と照らし合わせながら何度か繰り返し見てみました。

車の特性の違いもあるでしょうが、カーブ手前で自分の方が若干早めに切っていたかもしれません。

目線次第で運転変わりますよね! カーブでフロントがスーッと入っていくの気持ち良いですよね!
[ 2017/04/04 21:50 ] [ ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす
当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E