アクセル⇔ブレーキのスムースな踏み替え方(前篇) - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ペダル操作 >  アクセル⇔ブレーキのスムースな踏み替え方(前篇)

アクセル⇔ブレーキのスムースな踏み替え方(前篇)

「アクセル⇔ブレーキのスムーズな踏みかえ方

をレクチャーして下さい」と読者様より。
(40歳代/男性/愛知)




pedaru2_convert.jpg




ポイントは

「スムース」

ってとこね。



大事なのはペダルや車が

「今、どんな状態なのか」

を意識する事。




ではどんな事を意識すると

「スムース」になるのか

早速レクチャーします。

■右足の位置を確認

言うまでもなく、

右足でアクセルとブレーキを操作します。

これは前回記事のブレーキ踏み間違い事故

にもつながりますので確実に守りましょう。



ブレーキペダルの正面、若しくは

ややアクセルペダル寄りに右足を配置でしたね。


踵は床にしっかり着地させ、

踵を支点にアクセルペダルとブレーキペダル

を行き来します。

この時、踵は浮かないように注意!


足の配置については前回記事も参考にしましょう。
>踏み間違い防止!右足の配置方法



■ペダルの動きを知る

アクセルペダルは踏めば加速し、離せば減速。

ブレーキペダルなら踏めば減速、離せば減速解除。



ここまでは皆さんも知ってますよね。


実はアクセルに限らずブレーキでもクラッチでも

言える事ですが「ガタ」と「遊び」、「実行範囲」

に分かれてます。




「ガタ」ってのはガタです。(笑)

ペダルを指で軽く押した時に

ほんのちょっと動く範囲の事。

何となくイメージできますよね?



「遊び」ってのは先ほどのガタが詰まって

そこから先に踏み込んだ時、

ペダルは奥に入って行くがまだ車が

反応しない領域。

ペダルは踏み込まれているのに

加速も減速もしない範囲の事です。




で、実行範囲。

これは実際に反応する領域の事。

アクセルなら加速し始め、

ブレーキなら減速し始める範囲の事。




スムースなパダル3_convert_20170115113931





つまり、普段何気に踏んでいるペダルも

ガタが詰まって遊びの範囲を超えてから

その先の踏み込み具合で加速や減速を

開始してる


って事です。


皆さん、気付いてました?



■クルマの動きを知る

先ほどのペダルの特性を整理すると

スムースなペダル1_convert_20170115105129

って感じですね。


細分化して考えると

ガタと遊びはペダルの話し、

実行範囲は実際に車の動きとして現れるので

車の話しとして分ける事ができます。



でも、実は

車にもガタや遊びがある!

って事ですっ!!



細かい話をするとキリがないので

ざっくり話をしますが、

加速なら

エンジン側からパワーがタイヤに伝わって地面を蹴る。

すると慣性力が後ろへ掛かり、ボデーを伝ってシートへ伝達、

その情報がドライバーに伝わって「加速している」と感じる。


ブレーキも慣性力の方向が変わるだけで

同じ原理ですね。




つまり・・・

スムースなペダル2_convert_20170115110943

と表されるかと思います。



■まとめ

長くなりましたので今回のレクチャーは

ここまでにします。
(やや疲れてきた・・・笑)





しかし、

アクセルとブレーキのスムースな

踏み替えの話しのはずなのに

なぜこんなレクチャーをしたか?



お気付きの方もいるかと思いますが

自分が操作を開始して車の挙動として現れるまでに

こんなステップがあるって事を理解しておけば

ペダルの操作が変わってきます。


「だまされた!」と思って

だまされてみて下さい。(笑)
(じょ、冗談ですよ・・・)




次回、これを踏まえて

実際の操作篇をレクチャーします。


このサイト読者様の

信じる人だけ上達できますよ!



関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

最近の私・・・
こんな事言っては何ですが
何だ、このゲームは・・・。

しかし、
今、ハマってます・・・。
Cube falls

■アプリダウンロードはこちら
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ