テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ニュース 多事独論 >  誰でも出来る!ブレーキとアクセル踏み間違えの原因は?事故防止の方法は?(後篇)

誰でも出来る!ブレーキとアクセル踏み間違えの原因は?事故防止の方法は?(後篇)

ペダルの踏み間違え事故はなぜ起きるのか?


ブレーキとアクセル間違い1_convert_20161126161128




意図しない車の動きに気が動転し、

止まろうと踏んだアクセルペダルを

さらに踏み込んでしまうことで発生する。




そもそもAT車の場合、

ブレーキペダルを踏まないと

Pレンジからシフトレバーが

動かない構造


になってます。



しかし、

Nレンジだと

ブレーキペダルを踏まなくても

Dレンジへ動かす事が可能


です。




このような車両構造から

駐車場にNレンジで停車して

次に走りだそうとした時に

アクセルを踏んでDレンジへ動かすと

先にエンジン回転が上昇した状態のところに

一気に動力が伝わるので

車は急発進してしまう。




そんな誤操作を無くす為に

簡単に防止できる方法を考えてみよう。



■運転姿勢の見直し

上手な運転をするには

運転姿勢は大事だと

ずーっと言ってきましたよね。

「え?」って人はもう一度確認!!
>運転姿勢の合わせ方



■右足の踵が重要!!

さて、運転姿勢が整ったら

足の位置を確認。



AT車、MT車に関わらず

左足はフットレスト、

右足の踵はブレーキペダルの正面に。

又は、

ブレーキペダルのややアクセル寄り

に右足踵を配置。

これは絶対守りましょう!!

慣れとか出来る出来ないの問題ではなく、

左足ブレーキはやめましょう!!


pedaru1_convert.jpg




恐らく、

踏み間違う人はこれが出来ていない。


pedaru2_convert.jpg



置いた右足の踵が

アクセルペダルの正面や

アクセルとブレーキの間になってませんか?


万が一って時に

ペダルの間に足が落ち込んだり

ブレーキと間違えてアクセル踏んじゃう。

pedaru3_convert.jpg



もう一度、

自分の右足をチェックしよう!!



■右足の踵を固定しろ!!

ブレーキを基準に置いた右足の踵を基準に

アクセルペダルも操作します。


ここで気を付ける事は

置いた右足の踵は浮かさない。

常に右足踵を軸に

アクセルペダルとブレーキペダルを

操作すること。


ブレーキ踏むときに

踵が浮いてないかこれもチェック!!



■操作をクセ付ける


先述した様にAT車は、

Nレンジからはブレーキを踏まなくても

Dレンジに入れて発進する事ができてしまう。


でも、Pレンジに入れておけば

ブレーキペダルを踏まないと

シフトレバーが動かない構造になってます。


誤操作防止ですね。




駐車場などに駐停車したら

Pレンジに入れて

パーキングブレーキを掛ける


をクセを付けよう。




どうやらブレーキを踏まなくても

Pレンジからシフトできてしまう外車もあるようだが

それでも意識が変わります。


よーく考えて見て。

NからDに「ポンッ」って入れる動作と

PからDやRに入れる時。

何となく意識集中してやっているのは

後者ではないですか?

この意識だけで

発進方向を確認できているはずですよ。


できれば

目で見てシフト位置を確認し

進行方向が間違っていないか毎回

確認できるとグッドです。



渋滞や信号待ちなんかまで

やる必要はありませんよ。

あくまでもコンビニや駐車場など

駐停車時間が比較的長い場合です。



■パーキングブレーキ解除は最後!!

駐車ブレーキやハンドブレーキ等の

呼び方もあるパーキングブレーキ。


このパーキングブレーキ、

僕のYouTube動画でも紹介してますが、

発進時は最後に解除しましょう。

最後までブレーキが掛かった状態なら

万が一のシフト操作で急発進しても

ある程度抑制してくれます。



動画も参考にしてみて下さいね。
>エンジンオンオフ方法

動画はMT車ですが

操作順序は基本的にATも同じです。



■自信が無ければ呼称しろ!!

これ、一人だといいんですが

他に人が同乗してると恥かしい。


「ブレーキ よし!」

「Dレンジ よし!」

など、自信がなければ呼称しましょう。

一人の時でいいですよ。(笑)



でもね、

この呼称運転は僕ら訓練の時の

初めの頃は徹底的に教育されます。


僕はいまだに人が乗ってても

「リバース よし!」

とか言ってます。(笑)



この呼称運転もバカにするなかれ。

呼称することで

約6割の危険要因排除


ができるとされています。



■まとめ

①運転姿勢をしっかり合わせる。

②右足はブレーキペダルの正面
 またはやや右に来るように踵を配置する。

③右足の踵を軸にブレーキ、アクセル操作する。

④止まったらPレンジ、パーキングブレーキ。

⑤発進時、パーキングブレーキ解除は最後。

⑥目視で確認、呼称で安心!!



どうですか?

僕達テストドライバーは何年経っても

いまだに全て守って運転してます。



でも、

別に疲れたり気遣ったりしないんですよ。



だって、

体に染みついて当たり前の動作になってるから・・・。

みなさんも是非トライ!!


動画もアップしたのでご覧下さい!

■YouTube動画 アクセルとブレーキ踏み違い防止
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
Re: かがとのポジション
三度目の正直 様>

コメントありがとうございます。

最近のバック駐車指定は事故防止でしょうね。
やはりAT車は操作が簡単なので
ブレーキ踏み違いやシフト入れ違いが多く発生しますね。

踵を軸に操作していれば、そのうち
ペダルロケーションの感覚が備わって
踏み違いも少なくなるはずです。

正しい姿勢で正しい操作。
頑張って下さい!

[ 2016/11/27 11:00 ] [ ]
かがとのポジション
教官殿

今月2度目のドライブ目前。今回は踵に注意して望みましょう。
でもでもブレーキ大好き娘ですから踵ポジションはいつもブレーキ前です。これはお見事♪
昨年1度教習中に踏み間違いをやってしまった記憶があるような…(*_*)
上り坂で上り切る前に信号待ち。もう少しもう少し車間を詰めている間にわからなくなったのでしょう。最後の2回は踏み間違いです。次の踏み間違いは事故になると気づいて、ムリ! と叫んだらブレーキを踏んでくれましたが私も間に合いました。
昨年は教習早々に急な坂道を体験しました。久々に練習しなくてはなりません。我が家の前は東西南へ下り坂です。
コンビニ等バック駐車指定の所ありますね。事故防止の為ですか?
[ 2016/11/27 03:49 ] [ ]
ありがとうございます
なるほどです。

参考にさせていただきます!!
[ 2016/11/26 23:31 ] [ ]
Re: サイドミラーの合わせ方について
渡部 様>

コメントありがとうございます。

サイドミラーを合わせ方は
横方向は1/3が基本と言われていますが
このサイトでは1/4~1/5とレクチャーしてます。
だって、自車がたっぷり映っても仕方ないですし、
見える遠近感が角度をつけすぎると違和感があります。

縦方向は水平線の位置が1/2。
この時、後輪が見えれば問題ないですが
見えなくてもちょっぴり背伸びして
ギリギリ後輪が見えれば問題ないと思っています。

こんな感じで僕は合わせております。

[ 2016/11/26 23:05 ] [ ]
サイドミラーの合わせ方について
こんばんは

今日も有益な情報ありがとうございます。

毎日のように事故のニュースが入り何だか気が滅入りますね。

右足の位置ですが、サーキット走行を始めたばかりの時もこのように習いました。
極力、右足のかかとは軸にしてあまり動かさないイメージですね。


今日はごく基本的な事の確認ですが、サイドミラーの合わせ方はどのようにされていますか?

自分は以前に雑誌で見た知識で車体がミラーの3分の1くらい写るようにして後方確認出来やすいようにして、さらにバック駐車の時に後輪が軸になって動くのでそこの辺りをなるべく見えるようにしています。

[ 2016/11/26 22:30 ] [ ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E