サイト訪問月間40000PV!!ユーチューブ動画ファン1800達成!!僕がここまで来れた訳 - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  管理人のつぶやき >  サイト訪問月間40000PV!!ユーチューブ動画ファン1800達成!!僕がここまで来れた訳

サイト訪問月間40000PV!!ユーチューブ動画ファン1800達成!!僕がここまで来れた訳

定期読者の皆様、

そして、フラッと立ち寄った読者様、

色んな方がこのサイトに来てくれて

何とかここまで成長する事ができました。



月間サイト訪問

40000PVを達成!!





ユーチューブ動画ファン

チャンネル登録も

1800人まで増えました!!







まだまだ

他のモンスターサイト様には程遠いですが

正直ここまで来れるとは思ってませんでしたし・・・。


きっかけは

元々、ある友人からビール飲みながら

「あなたのそんな技術を仕事だけに使うのは

もったいない。


どうせならそれを伝授するサイトでも作ったら?」

ってなことで 軽い感じで始めたつもりが

ここまで来る事ができました。



「どうせ日に2~3人の訪問者で

ファンなんて出来る訳がない」と思ってましたし

動画なんかも全く考えにはなかった。



難しい運転方法を伝えるには他のサイト様と

何を変えないといけないか?

って事に読者様からアドバイス頂き

「難しい」ってのは

「何がどう難しいか?」

そして

「どうすればそれが伝わるか」

にこだわってコツコツ頑張ってきました。






もうひとつ。

分かる人だけに分かるんじゃなくて

10人いたら10人が理解してくれる

ように言葉の使い方や表現、

普段身近な例などで説明しようと心掛ける。





何だか楽しくて気が付いたら

ここまで成長。


本当に読者の皆様には感謝です。


僕でお役に立てるなら

これからもサイトと動画で

コツコツ頑張ろうと思いますので

どうぞ引き続き宜しくお願いします。


関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


Re: おめでとうございます

三度目の正直 様〉

コメントありがとうございます。

「感覚」。
説明出来たとして、
理解出来たとして、
それでも幅があって個人に差があるから
難しい。

でも、その幅は
努力によって狭める事が出来ますね。
その幅がある程度狭まれば
第三者から見て「下手」ではなくなります。

そこを目指して
頑張りましょう!

練習あるのみ!ですね。(笑)
いつも支えて頂いて
ありがとうございます。



ありがとうございます

対応して頂きありがとうございます。

ネット上で調べた情報を幾つか挙げてみますね。

● 同じ力でアクセルを踏んだ時、1人のときと複数人のときで重量が変わって同じ スピードにはならないから余力を持って180km/hまで用意されている。

● 100km/h以上無いと振り切ってしまって何km/h出てるのかわからないから。

● 高速道路で勾配6%の所を走るのに180㎞/h必要

● あくまでメーカーまたはメーカー同士で作った業界団体内での自主規制、申し合わせ程度 180でリミッターをかけるのでそれ以上表示することに意味がないから



車によって違うと言えばそれまでかもしれませんね。
日産GT-Rは340㎞まであるようですし。

元々正解が複数あるかもしれませんね。


回答楽しみにしています!




Re: おめでとうございます!

渡部 様〉

コメントありがとうございます。
そして、いつもありがとうございます。

スピードメーターの件、
忘れてませんよ。(笑)
実は設計に確認を取ったのですが、
ちょっと曖昧でしたので、今度は
実験部に確認中です。(笑)
しかし、なかなか担当と繋がらず・・・。
申し訳ありません。
もう少しお時間下さい。

でも、どうやらネットに出てくる
内容は意外と間違いでもないようです。
確証を取るまでもう暫くお待ち下さい。

またいつでも遊びに来て下さい!


おめでとうございます

教官殿

運転、再チャレンジは今月末かな? に合わせて頭と身体の調節中(((・・;)

10人いれば10人理解できるように 良いですね。
自分が知りたい質問したい所がわかって上手に質問出来れば良いのですが、ひねくれ(私)者には難しいです。勉強にしても仕事にしても聞きたい場所の前後ばかり熱弁してくれる人いますよね。
あとは感覚 と言う人… 感覚ってなんですか? ミラーにどのように映ったら車体がどうなっているのかわからない人に感覚と言うのは?(*_*)
大型スーパーの駐車場で歪んで停めてある車は下手なのではなく感覚で停めた人なのかと思いましょう。

信号 赤進行不可 青進行許可 では黄色は? ギャー ご免なさい と言って進行するときあります。歩行者用信号が判断材料の1つになると兄教官。こんなコツ、ワンポイントアドバイスを混ぜて頂けたらひねくれ娘の不安が減ります。(*^.^*)

おめでとうございます!

いつも参考にさせてもらって嬉しく思います。

こちらのサイトを知る前からYouTubeで運転のテクニックに関することを沢山見てきたのでこういうサイトがあるととても嬉しく思います。


例えば「ステアリングワーク」だけでも本当に色々な方の動画を見て自分でも色々実践してきました。
一般のそこまで興味がない方からしたら私はマニアの部類に入るかもしれませんが、それだけ上達したいのです(笑)


やはり今は動画で勉強できるのが良いですね。

ヒール&トーとかも動画を繰り返し見て実践に移してマスターしましたので!

今後も更新楽しみにしています。

そういえばスピードメーターが180キロまである理由って何か分かりましたか?

ネットで検索すると色々諸説あるようですね。





最近の私・・・
こんな事言っては何ですが
何だ、このゲームは・・・。

しかし、
今、ハマってます・・・。
Cube falls

■アプリダウンロードはこちら
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ