絶対できる!直角バック駐車、狭い道からの車庫入れをマスターせよ!(道幅の狭いバック駐車編) - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  バック駐車・車庫入れのしかた >  絶対できる!直角バック駐車、狭い道からの車庫入れをマスターせよ!(道幅の狭いバック駐車編)

絶対できる!直角バック駐車、狭い道からの車庫入れをマスターせよ!(道幅の狭いバック駐車編)

今回のレクチャーでバック駐車理論、

ほぼ全てが完結。



道幅の狭い所からバック駐車

する時のポイントを


①他のバック駐車と何が違って

②どう操作するか

③何に注意するか

④もし、失敗したら


を、今回も分かり易く説明します。


じゃあ、レッツゴー!!

■道が狭いと何が違う?

一旦止まってバックを開始しようとした時、

周りに障害物が無ければ後方だけに注意すれば済みますね。

直角バック1_convert_20151025094145


じゃ、一旦停止した場所が狭いとどうか?


車庫入れ1_convert_20151031154430


頭を振っちゃうと前方の壁や車に

当たっちゃいますよね。





でも、車庫入れする際は

「頭を振った方が簡単」

なのは、これまでもお話してきましたね。


で、直角バックの時には頭を振ってないので、

「距離を取らないと入らない」

ってのも前回お話しました。


直角バック4_convert_20151025112029





つまり、道幅が狭いと直角バックの様に

頭を振らない状況と同じ、

しかも前方の壁にも注意が必要


な状況となります。



ですので、バックの最初にハンドルを一杯切ったり

大きく頭を振ったりできないのが他と違うところですね。



では、そんな状況だからこそ、最大限簡単に入れる為に

「壁に当てずに頭を振る」

にはどうすればいいか?


それでは次の「②どう操作するか」に移ります。



■いよいよ操作方法!

頭をたくさん振れば振るほどバックの時は

直進状態に近づくのでたっぷり振りたいが、

前方に障害物があるとほとんど振れない。




それでも振って下さい!





じゃ、どうするか。

まずは止めたい駐車スペース側にできる限り寄せます。

でも、あまり寄せ過ぎてもダメですよ。

30~50cmほどがベターです。


車庫入れ2_convert_20151101043108

周囲に壁さえなければ

ここから「えいっ!」と左にハンドルを一杯切って前進ですが、

これじゃバックする時、まだ後ろの車に当てちゃいますね。


車庫入れ3_convert_20151101044340


しかも車の頭は外へふくらみながら後退するので

後ろばかりに気を取られると前側を当てちゃいます。


車庫入れ4_convert_20151101045028

この「なぜふくらむか」については

前後輪の内輪差とフロントオーバーハングが関係しており、

説明すると訳分からんことになっちゃうので省略。

忘れて下さい。(笑)


とにかく、

「ハンドル切りながらバックすると

前側は外にふくらむよ」


だけメモリーしといて下さいね。

このふくらみは、

ハンドルを切れば切るほど大きくなる

のでハンドル切ってバックする時は

周囲に障害物があろうが無かろうが

前方も確認するクセを付けるとグッドです。



車庫入れ5_convert_20151101062638

「前側がふくらむ」

って、こう言うことね。



だから、

「ふくらむ側のスペースを広く取る」んです。


ではどうすればいいか?と言いますと


車庫入れ6_convert_20151101064337

駐車スペース側に寄せて


車庫入れ7_convert_20151101065000

いつもより少し前へ


でも、直角バックほど遠くなくてもいいですよ。

あれは、

頭を全く振ってないから距離でかせぐしかないんです。




そして・・・

車庫入れ8_convert_20151101065648

頭を振ります。

目安としては隣の車の運転席くらいから

頭をふればいいのではないでしょうか。

但し、これは状況や車両によって変わってきますので

あくまでも参考として下さい。



これでバックする前準備は完了。




ここからバックを開始しますが、先述した様に

ハンドルを右に一杯切ってからバックすると

前がふくらんで障害物に当てちゃうので

「一杯」じゃなくて「ゆっくりと」切りながら後退。


この時注意するのは

車庫入れ9_convert_20151101070545

後方右側の車に当てないように・・・

そして、ふくらむから前も当てないように・・・

するんでしたよね。


「もう一杯ハンドル切っても前は大丈夫だ!」

と、なればあとは後方のみに集中。

いつもと同じですよ。


①駐車スペースに寄せて

②いつもよりちょっと遠くへ前へ出て

③頭を振る

④ゆっくりハンドルを切りながら後退


これがこの場合の操作の基本です。


■何に注意するか

これもいつの間にやら説明しました。


ハンドルを切ってバックすると前がふくらむので、

ゆっくり切りながら前側も気を配るんでしたね。


当然、そんな最中もあなたの車は後ろへ進んでいるので

後ろもよく見て隣の車に当てないようにしましょう。


左にも車が止まっているのを忘れちゃだめですよ。

後方直視と左右ドアミラー、ルームミラーを

フルに活用します。


■もし、失敗したら?

失敗もいろんなケースがありますが、

どんな状況でも同じ。


無理せず一旦止まって

ハンドルを真っ直ぐして

前へ出ましょう。


そこから改めてバック駐車開始!と、なりますが

初めの状態よりも入れ易くなってるはずです。



動画も準備致しますので暫くお待ちを。






いいですか。

これまでのレクチャーで説明したことが理解でき、

何度もトライすれば必ずできるようになります。


分からないことを分からないままにせず、

質問あればコメント下さい。


必ずあなたを

どんな状態からでも

バック駐車できる人


に変えて見せます!


以上で

直角バックと狭い道からの車庫入れのレクチャー

は終了です。

またリクエストあればお待ちしてます。

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


Re: お返事ありがとうございます。

匿名 様〉

コメントありがとうございます。

前進の巻き戻しは
そのままバックとなります。

ただ、1つ間違えないで欲しいのは
同じ場所から車庫に入れようとした場合、
いくら同じ場所、同じハンドルを切る量でも
前進で入れるかバックで入れるかで
辿る軌跡は違いますので注意して下さい。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: どちらが?

匿名 様〉

コメントありがとうございます。

基本、道幅や駐車スペースに関わらず
「直角バック」は難しくなります。
なので、
道幅が狭くても駐車スペースが狭くても
出来るなら少しでも頭を振るほうが
入れ易くなります。

でも、コツを掴めば
直角バックのほうが入れ易い
って場合もありますので
前回記事の一発直角バック法を
見てみて下さいね。

また何かあれば
コメント下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 30~50cm

パタロ 様〉

コメントありがとうございます。

なかなかいいところに気付きましたね。(笑)
パタロさんの言う通り、
実は出来る人なら寄せるだけ
寄せたほうがいいんです。

しかし、道幅の狭い所に駐車する場合、
「いつもより前に出ます」って言いましたよね。
前に出て頭を振った時、
ギリギリまで寄せてたらどうなりますか?
後輪の後、つまりオーバーハング分の
リヤバンパーで駐車車両にぶつける可能性があります。

とにかく、運転技能に関わらず、
誰でもどんな車でも
この方法でやれるように
標準な話をしております。

また疑問あれば
いつでも何なりと!
お待ちしてます!



30~50cm

おしえてください!
あまり寄せすぎてもだめというのはどういうことでしょうか?

10cmぐらいまでぎりぎり寄せたほうが、余裕でそうな気がするのですが・・・・

Re: 左側の車庫入れ

匿名 様>

booboowです。
コメント、ありがとうございます。
頂いたアドレスに返信できませんでしたので
コメント欄にてお返事します。

バック駐車、非常に難しいですよね。
ましてや開口が狭く、前の通りが激しいと
焦ってしまって気を遣う・・・。

確かに慣れの要素が大きいですが、ポイントを
抑えているかどうかで軽減は可能です。
直角駐車ならこんな感じで・・・。

①始めは思い切って、入れようとするスペースから
やや遠目に停車して下さい。
②必ずサイドミラーは使って下さい。
③間口に内側となるリヤタイヤをできるだけ寄せて下さい。
④あとは左右の間隔を見ながら後退して下さい。

これらについては過去記事ありますので
一度参考にしてみて下さい。
尚、動画も作成しますので
もう少し待って下さいね。

自分の車でその場所に駐車する場合、
「どのタイミングでハンドルを切るか」
も比較的簡単に覚える事ができる記事
も予定してますので楽しみにしておいて下さい!!


コメントオープン出来ないような内容でしたら
このサイトの右側にある「メールフォーム」から
直接やり取りも可能ですので、試してみて下さい。

いつでも何でもどんな事でも
困った事があれば お待ちしてます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 脱輪

三度目の正直 様〉

コメントありがとうございます。

そうですね。

何か起きてからの方法やアクションよりも
そうならない為の技術を身に付けましょう。

事が起こる前の同じ状況では
技術のあるなしで、リスクは格段に
違いますからね。


脱輪

教官殿

ハザードランプとサイドブレーキの確認をしておきます。
後は遠くから見守るとして、やはり感覚を身につけるべきですね。

Re: 転ばぬ先の杖

三度目の正直 様>

コメントありがとうございます。

脱輪したら・・・。
これはもう自分で何とかできる状況にはありません。
僕らは自力で何とか脱出しますが・・・。(笑)


基本的には、エンジンを停止してハザード点滅。
後方へ三角表示板や発煙筒で後続車に知らせます。

それからガードレールの外など安全な場所へ
退避してJAFなどに応援要請。
契約している保険会社も
ロードサービスをやってますので
そちらへ連絡してもいいですね。

自力脱出はオフロード運転技術に似て、
ゆっくりハンドルを切りながらバックし、
アクセルもゆっくり踏みながらタイヤの
コンタクトレベルを確認しながら行いますので、
初心者さんは絶対にやめておいた方が無難です。


転ばぬ先の杖

教官殿

先日、助手席にいたところ左前を脱輪して~
鞄の中には小さなライトとJAFCard(あると思う)、スマホと携帯がありますが、とっさに何も持たずに降りてしまいました。
脱輪したときどうしたら良いのでしょうか?
悪状況続きでした。高速道路分かれ道間違いからの間違い続きでした。
脱輪したとき先ずはどうしたら良いですか?

Re: アドバイスいただけないでしょうか

ペーパー運転手 様>

コメントありがとうございます。

>かなり窮屈に曲がっています。
恐らく曲がる方向に初めから車が寄っているのだと思います。
左へ曲がるなら右へ、右に曲がるなら左へ寄せてから
ハンドルを切ってみて下さい。

>門を出るときは左に曲がるのですが左の後部を擦ってしまいました。
左へ曲がる時に左後部を擦ってしまう要因も
初めから左へ寄せ過ぎている可能性があります。
曲がり角が窮屈になればなるほど、当然
ハンドルを切る量も増えますが、曲がる角を自分の座る
運転席を越えた時点でハンドルを一杯に切ってみて下さい。


例:左に曲がる場合
①あらかじめ右に車を寄せておく。

②曲がり角に応じてゆっくりハンドルを切っていく。

③左の角が運転席を「越えた!」って瞬間に
ハンドルを左へ一杯に切る。

④車両前方右側コーナーに注意しながら・・・

⑤左ドアミラーで左後方も確認しながら通過。

⑥左後輪が角を通過するくらいからハンドルを
ゆっくり戻していく。


こんな感じでしょうか。

了解しました。
これも近々、動画や図など記事にして
レクチャーしたいと思います。
また何か困りごとありましたら
いつでも遊びに来て下さい。


アドバイスいただけないでしょうか

狭い道から直角に曲がってやや狭い門を通らなければいけないのですが、(自分が狭いと思ってるだけ・・)
車幅がいまひとつつかめないためか、かなり窮屈に曲がっています。
門を出るときは左に曲がるのですが左の後部を擦ってしまいました。また入るときも左のフロントがかなり近くなってしまいます。
普段通る道なので擦ったことがトラウマです。

何かスムーズに安全に曲がれるコツありませんでしょうか?

実は・・・

運転見習い 様>

コメント、ありがとうございます。

前と後ろ。
実は「目安」となるものがありません・・・。
解決策無くて申し訳ありません・・・。

しかし、トレーニングで鍛える事は可能です。
僕らドライバーも「目安」は無くても
「感覚」を訓練して今に至ります。

トレーニング方法は
また、詳しく記事にします。
暫くお待ちくださいね!


またいつでも遊びに来て下さい。

教習、ご苦労様です。

三度目の正直 様>

コメント、ありがとうございます。

教習、頑張ってますね。

パッシング。
以前、リクエストありましたね。
今はライトの使い方を動画作製中です。
これもリクエストでしたね。

もう暫くお待ちくださいっ!!


前の感覚

いつも参考にさせて頂いてます。

車の左右のタイヤ位置や中心の記事も拝見させて頂きました。
すごく勉強になったのですが、前方と後方の感覚は分かりません。
前方や後方にも目安はあるのでしょうか?

i‐miev

教官殿

今乗って来ました。
第3教官に同乗してもらいました。
駅で合流しカーシェアしている所の近くでちょいっと車庫入れの練習をして車を置いてスマホで予約いざ車の元へ。
エンジンがかかるまで苦労しましたが、運転しやすかったです。補助ブレーキなくても大丈夫。
本来ないものね。
お兄ちゃんの時は私にとって結構スピードを要求するところだから、ここは止まるよ!!と言って、私より先に踏んでいる気配。
今日の出張教習の補助ブレーキはブレーキペダルにゴルフのドライバーみたいなものを取り付けています。
幅寄せもやりました。が、ウーン?

パッシング見たいよ。と言ってもやり方教示してほしいです。

Re: 高速道路

三度目の正直 様>

コメントありがとうございます。

高速教習、ご苦労様です。

僕も高速道路は結構利用してますが、
最近では、SAとPAはあまり大きな違いは無くなって
いるように感じます。

昔?は規模が比較的大きく、ガソリンスタンドもあるような
ところはSAだと認識してました。
しかし今はPAにもスタンドがあるところも出来てますよね。

で、間隔距離はSAでは約50km、
PAは約15kmほどで設置されているようです。
まあ、目的はドライバーが休憩タイミングで
すぐに立ち寄れるように、それから万が一の事故や災害で
避難できるように上手く間隔を空けて
設置されているのだと思います。

「有名どころは~」は、特にこれってのはないですが、
無料マッサージが置いてあれば僕は満足です。(笑)



高速道路

教官殿

まだまだ運転と思っただけで緊張しいろんなところに力が入ります。教習所を出てよく利用するであろう○○インターに向かっている間に肩がコチコチ。すぐに休憩したくなりますが、サービスエリアパーキングエリアってどのくらいの間隔でありますか?時速80キロなら10分位で何かあるとか有名どころは~とか。
小さいことですが、よろしくお願いいたします(*^.^*)

なんで?

教官殿

電車内で投稿したら変な所にいきました。
電車のせいです。
帰宅は21時になりそう(*_*)

前向き駐車!ですね?

ちい 様>

コメントありがとうございます。

少しづつで結構。
ゆっくりゆっくり頑張って下さい。

理解力?
いえいえ、分からなければ僕の伝え方に問題があります。
分からなければ、素直に「分からない!」って言って下さい。
分かってもらえるまで説明します。


で、前向き駐車。
これもまた記事にしますが、
頭を入れるまでは、その頭の位置を気にして下さい。
「とりあえず頭は入った」ってところから
今度は後ろの内側のタイヤの位置を気にして下さい。
それだけです。


いいですか。
最初はぶつけない様に、そのスペースに頭を入れます。
頭は入ったけどまだ全部入ってないところくらいから
意識は後ろのタイヤへ。
右に切りながら前向き駐車してるなら
後ろの内側タイヤは右後輪になるので、
それがどこを通っているかイメージしながら
スペース内に収めてみましょう。

上手くいくと思いますよ。

また記事にしますね。


わかりやすい!!

booboow様

いつも拝見させて頂いています。

今回の記事もとても分かりやすく、助かります!!

普通のバック駐車、直角駐車、道幅が狭い時の駐車を練習しています。

少しずつ、車の感覚がわかってきたような(^^)

安全運転ができるように頑張りたいです。


ちなみに、他の方も質問していますが前向き駐車がイマイチ上手くできません…
白線の上に駐車してしまったり…
ありゃー( TДT)

「ここだ!!」の点はどこですか(-""-;)

理解力がなくて申し訳ございません。

もし、ご指導して頂けると嬉しいです(*^^*)

了解しました!

ネコ山 様>

コメントありがとうございます。

了解しました。
前向き駐車ですね

これも実はコツがあります。
「ここだ!」と点でタイミングを決めて切るんではなく、
「ここだ!」の点からゆーっくり切り始めてみて。
その切り始めはゆーっくりですが、あとのスピードは
お好きにどうぞ。上手くいくと思いますよ。
但し、この時、車のスピードもゆーっくり。

一気に切るんじゃなくて、最初だけハンドルを切る時と
車のスピードはゆーっくりですよ。

一度、やってみてください。

これもまた記事にしますね。
お待ち下さい!


お返事ありがとうございます

ありがとうございます!
前向き駐車はできるのですね。しかしどうしても不安を感じてしまいます。ちょっとハンドルをきるタイミングを間違えたらどこかぶつけそうな気が…。
実は前向き駐車も正確な軌道を描くのって難しいと感じてしまいます。ぜひ記事にしてください!よろしくお願いいたします!

だって…

教官殿

あーえー(・o・)
タイミングってあるのですね。Xdayの行先駐車場は、入口は軽 出口は誘導されたスペースこの2ヵ所。振り向くと出る車で渋滞? 空いていて良かった♪とおもったのも束の間。もう少し後に到着できていれば良かった…(;゜0゜)0 悩むことなく良いスペースがあったはず。
頭を少し出そうとしたなら歩道なんです。角度をつけようとしたなら店先の細いアプローチ。何がなんだか~(*_*)

立体駐車場なら屋上がよいのでしょうか?
頑張りますよ。

覚えてますよ

三度目の正直 様>

コメントありがとうございます。

過日の質問。
覚えてますよ。

んー、この場所にはこれが有効
ってのはなかなか難しいですね・・・。
ただ、一番外側の駐車場に止めるのは
車の間に止める方法より簡単ですが、
止めてる間にぶつけられる可能性もありますし。

止めた場所の横に止まってる車のタイヤが
切ったまま止まってると、発進と同時にぶつけられる
可能性があるとか・・・そんな感じですが。

あとは駐車場そのものの出入口付近は出にくかったり、
渋滞の要因も生まれますので避けるなど
止めた後の事も考えて駐車できればグッドです。



ありがとうございます!

ネコ山 様>

コメントありがとうございます。

いつも見て頂いているとの事。
本当にありがとうございます。
コメント頂けるとサイト更新に
やる気が出てきます。

駐車スペースが行き止まりの一番奥、又は二番目だと
おっしゃるように一旦引き返してバックで止めるか
頭から入れるしかありません。

これはさすがに技術がどんなにあっても無理です。
いろんなリスクを考えたら、こんな場合は
頭から止めるのが一番です。

壁側一番奥に止める場合、止めようとする駐車スペースから
極力離れてアプローチして、自車の先端を見ながら
壁側をなめるように進入すれば上手く駐車できますよ。

これもまた記事にしますね。


また遊びに来て下さい。
いつでもお待ちしてます。



次はこれしかない

教官殿

何度見ても教本のような記事。ステキです。(本音です。)
夏ごろ、よく私の質問理解出来ましたね とコメントしたのを思い出しました。
その時車庫について この場所にはこれが有効ってありますか? と質問した記憶がありますが、ざっくりまとめて頂けると…(((・・;)
Xdayショックの克服になります。

道幅が狭い場合の奥の壁付近の駐車スペースへの駐車

こんにちは。いつも拝見させていただいております。本当にわかりやすいです。着実に安心感につながっています!

ひとつ質問をさせてください。
今回のような狭い道を、空いている場所を探しながら進んでいて、やっと見つけた場所が壁際の一番奥、もしくは二番目だった、という場合は駐車することが非常に難しく思えて諦めてしまいます。
道の幅にもよるとは思いますが、すごく狭い場合は、一旦バックで退却してから、どこかで方向転換してバックで戻ってくるしかないでしょうか?それともがんばれば駐車することもできるのでしょうか…?(前向き駐車とか…?)
すみませんが、よろしくお願いいたします。

遂に やりましたか?

匿名 様>

あなたにも指導していますし、
他の同じ疑問を持つ方にもレクチャーしているつもりです。

苦手な人もそうでない人も
同じ要領で同じ結果が出せるにはどう表現すればいいか。
どうすれば分かってもらえるか。
指導する側であるが教えられる側も意識して
何度も何度も記事を読み返して、
何度も何度も修正してアップしています。

感覚や官能、経験の世界を
どう表現し具体化するか、かなり意識しています。

あいまいで分かる人にしか分からないと意味がない。
自分が初心者のつもりで書いております。

しかし、やはり官能や経験。
これらレクチャーに自分の理解や経験を重ねて
自分のスタイルの運転を確立してほしいと願ってます。


これがあなたや他の方に
少しでも役に立てたなら
これ以上嬉しいものはありません。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ