テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ブレーキの使い方 >  下り坂でブレーキが効かない!?フェード現象とベーパーロック現象

下り坂でブレーキが効かない!?フェード現象とベーパーロック現象

ブレーキが効かなくなるなんてありえない。

ブレーキペダルを踏めば車が止まるなんて当たり前。




そう。

その通りです。






「部屋のスイッチを押せば電気が点く」

くらいの意識しか無ければ、

そこに潜む危険に気付く訳もない。




「濡れた手でスイッチを触れば、

もしかすると感電するかもしれない」


などの意識もあれば、

スイッチひとつ操作するにも変わってきます。




「手が濡れていないか」とか

「なるべく触らないように操作回数を減らす」とか。


そんな危険予知やリスク管理ができれば

事故は回避できます。


それは運転も同じ。

と、僕は考えてます。





■フェード現象

さて、話を戻して

「ブレーキは多用するといけないか」。

「使う」こと自体に問題はありませんが

「多用する」ことはあまりよくはありません。


車の動きは安定しないし、ブレーキパッドも消耗しますしね。





でも、一番コワイのは

「多用し過ぎると制動能力が低下する」こと。



ブレーキが効かない



通常の使用環境や使用状況はなんら問題ありませんが、

山道や峠などアップダウンの多いところを走行し、

下り坂が続くようなところは要注意。



先ほどの部屋のスイッチの話ではありませんが、

何気ないブレーキ操作も「下り坂の場合は要注意」

と、知ってるだけで未然に事故も防げるってもんです。




では、何が危険か。

長く続く下り坂を走行する時は、まずは

エンジンブレーキを使用するのが理想的。


MT車で今が4速ならば3速へ。

それでもスピードが落ちなければ2速へシフトダウン。

ブレーキを踏まずに減速できます。



AT車も同様で、3レンジや2レンジ、

必要によってはLレンジを使って できるだけ

フットブレーキにだけに頼らない速度調整を心掛けましょう。






長い下り坂でフットブレーキを踏み続けていると、

ブレーキディスクとブレーキパッドが接し続けて

両者の間には熱が発生します。


これが使い過ぎてブレーキパッドの許容を越える熱になると

いくらブレーキを踏んでも止まらなくなります。


ブレーキパッドには、その素材に応じた許容温度と言うものがあり

その温度を超えてしまうと、摩擦係数が下がって

制動力が一気に低下してしまう。

この状態をフェード現象といいます。




■ベーパーロック現象

この「フェード現象」と似たような症状として、

ペーパーロックと呼ばれるものがあります。


先述したフェード現象がさらに進行し、それでもフットブレーキを

踏み続けるとブレーキディスクとブレーキパッドの熱はもっと上がり続け、

今度はブレーキペダルと、ブレーキパッドを押し出すピストンをつなぐ

ブレーキフルード(液体)にまで熱が伝わる。


熱でそのフルードが沸騰すると、ホース内に気泡が発生。

この状態では、どんなにブレーキペダルを踏んでも

その踏む力は気泡にじゃまされて 気泡を潰すことだけに

使われてしまい、ブレーキパッドを押す力まで到達しなくなる。

これもブレーキが効かないって事ね。


これがベーパーロックと呼ばれる現象です。





ですので、

このような状態を防ぐためにも、

長い下り坂ではフットブレーキだけでスピード調整せずに

エンジンブレーキとの併用を心掛けましょう。





そんな時のためにこんな退避場、

見たことありませんか?

退避場_convert_20150601111750


ブレーキが効かなくなったらここへ突っ込め!

ってエリアです。



坂道でのブレーキ多用の恐さが頭の隅にでも入っていれば、

下り坂での速度調整する色んな運転操作が

変わってきますし、上のような退避場に

お世話になることもないでしょう。






「♪ この長い長い下り坂を

君を自転車の後ろに乗せて

ブレーキいっぱい握りしめて

ゆっくりゆっくり下ってく~」



と、こんな歌詞の歌がありますが、

これもフェードを起こすのでやめましょう(笑)





関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
今日はいっか・・・
今日はいっか・・・。


全然、それで結構!

僕らみたいに
「何が、どれだけ、いつまでに」との
目標や期日があるわけではありません。

「いつかきっと・・・」
の気持ちさえあれば十分です。

目標を持つことは大事ですが、
あまりプレッシャーになるような
過度な目標はダメですよ!


「気楽に楽しく!」を目標に!
[ 2015/06/13 19:02 ] [ ]
おはようございます。

はっぴぃさんの…ハンドルを握ることを避けていた…
すごくわかります。
今日はいっか、とか、それの繰り返しです。
上達したいのに、握ることを避けてしまう自分との葛藤の日々です。
それでは上手くなんてならないのに。
ひとりで平然と運転してる女性が羨ましくて、そうなりたいのに。
前に進めない原因は一体なんだ?
過去のクラクションか?縁石乗り上げたことか?教官に激しく怒られたことか?何年もまえのトラウマを引きずり前に進めない自分が、嫌になります。
義務的な運転ではなく、心から楽しいなーって思えるドライバーになりたいものです( ;´Д`)
この場所は、共感できる方がいて、すごく救われます。
[ 2015/06/07 07:40 ] [ ]
いい刺激になります!
booboow師匠様

いつもお世話になっています。
師匠の奥様、ミッションのオープンカーだなんてめっちゃかっこいい!
颯爽と運転している女性、本当に憧れます。

ペーパー歴が長く時間の経過をくやむ事が多いですがそんな事をしていても運転は上達しないので前を向いて練習あるのみですね!

はっぴぃさん、コメントありがとうございます。
お一人で運転してお買い物、私から見るとスゴイなと思います。
私もそろそろ一人で買い物に行きたいです。

くみさん、はっぴぃさんの頑張りによい刺激を頂きました。
私も頑張ります!

[ 2015/06/06 23:11 ] [ ]
いらっしゃいませ
はっぴい 様>

コメント、ありがとうございます。

はっぴいさんの
「隣に旦那さんを乗せると注意ばかりされて・・・」
ってとこが、「グサッ!」と来ました・・・。

実は自分が昔、そうでしたから・・・。


うちの嫁さんが運転で、隣に僕が座ると
どうしても嫁さんの運転が気になって
あれこれ指導してしまいます。

僕は良かれと思って一所懸命、あーだこーだ
言うのですが、それは運転する者にとっては
ものすごいストレスとプレッシャーになるだけで
ケンカになったことも・・・。

その時、思いました。
「相手の為だと思ってもそれは間違いだった」と。
それ自体は間違いではなく、方法が間違いでした。

どれだけ上手いか分からんが、隣の人に
もっとこうだの、どうするべきだっただの、
横からあれこれ言われれば、誰だってイヤになりますね。

それに気付いていませんでした。
楽しいドライブも台無しですね。


しかし、そんな熱血指導もあって
嫁さんは自分でミッション車のオープンカーを購入し、
最後には、そこら辺の女性ドライバーでは
そう居ないであろうダブルクラッチや
ヒールアンドトゥを操作できるレディー?へ成長。

初めて嫁さんが購入した中古の軽自動車で
「こわいこわい!」とか言ってた人が
オープンカーにサングラスを掛け、
ポニーテールをなびかせながら
ダブルクラッチで交差点を曲がる姿は
かっこ良かったです。
(昔はね・・・)

と、何の話か分からなくなってきましたが
練習すれば必ず上達!って事ですね。


好きならハンドルを握る!
出かける用事がある無いは上達に関係ありませんよ。

車の窓を開けて風を感じて
ドライブを楽しみましょう!
そうすれば、いつかテクニックも
いつの間にかついてきてますよ!




他の読者様も見てるだけじゃなく、
恥ずかしがらずにじゃんじゃん
コメントに参加して下さいね!

お待ちしてます!
[ 2015/06/06 16:15 ] [ ]
最近忙しくてちょっと間があいて見たのでコメントも遅くなってすいません。
booboow様、お言葉に甘えてコメント欄を使わせていただきます。
ゆきりょうママさん、くみさんはとても頑張っているなと伝わってきます。それに比べて最近の私は乗る機会がないと理由付けしてハンドルを握ることを避けていた気がします。
私はみなさんとは違って、隣りに旦那さんを乗せると注意ばかりされて、一緒に乗れば乗るほどヘコんで運転への自信が無くなるのでほとんど1人での運転です。とは言っても行ける場所は近所のモールなど決まったところだけで、他に行きたいと思う場所はあるのに怖くて行く勇気がなかなか出ません。
ほんとにみなさんには共感することがいっぱいで、私も外を歩いている時はすごく車の動きを見てしまいます。車線変更のタイミングなど。
booboow様、やっぱり出かける用事がないからなんて言ってるようじゃダメですよね。本当にどこにでも行けるようになりたいのにどうしたらいいでしょう。
長くなってすいません。
でもこのブログとコメント欄のおかげでどれだけ気持ちを助けられているか。ありがとうございます。
[ 2015/06/06 14:29 ] [ ]
リラックス
(booboow師匠様、コメント欄をお借りします)

くみ様
リラックスして運転って難しいですよね。

同じように運転に悩み、でも頑張っている人がいると思うととても励みになります。
お互い、昨日より今日、今日より明日は上達に近いている事を信じて頑張りましょう!!
booboow師匠もついてくれてますしね!!



[ 2015/06/04 18:55 ] [ ]
どうぞどうぞ(笑)
二人共、頑張っているようですね。

同じ目的で刺激し合えるっていいですね。
コメント欄はじゃんじゃん使って下さい。

僕に気を遣わなくてもいいですよ!

[ 2015/06/04 15:26 ] [ ]
度々ですが…お借りしますm(_ _)m

ゆきりょうママ様
返信ありがとうございます。
同じ目標で頑張っている方からの一緒に頑張りましょうはとても励みになりますね!!
今日も近場ですが、今まで自分の運転で行ったことのない新しいお店に行ってみようと思います。
こう思えたのもゆきりょうママさんのおかげです!ちなみに今日も旦那さんも一緒ですが…汗

運転する前にまだ肩に力が入りすぎてしまっているのが私のダメなところかもしれません。
おろそかにしてはダメな安全確認はしっかりしつつも気持ちはリラックスして、力抜いて運転出来たらなぁと。
ここ良かったと思う点挙げてみるのも良いですね!自信につながりますし。
車はいろいろな意味で奥が深いですね!
お互いが楽しくいろいろな場所に行ける運転者に成長していけますように( ^ω^ )ノ
[ 2015/06/04 14:21 ] [ ]
くみ様へ
booboow師匠様

いつもお世話になっています。
ちょっとこの場をお借りします。

くみ様
早速のコメント、ありがとうございます!!
真剣に運転に取り組まれているご様子が伝わってきました。
私も近所を1人で運転していると言っても、夫が在宅していて何かあれば駆けつけてくれる前提での1人運転なんです。。。
真の意味での1人運転じゃないですよね。。。

運転していても「左折がもたついた」「路駐を避けるのに車線をはみ出し過ぎた(必要以上の間合い)」と自分自身で減点法、粗探しばっかりになってしまいます。
ちょっと思ったのですが、上手くいった点、良かった点なども挙げていったらいいかもしれませんね。
ちょっと意識してみようと思います。

「運転いつやるの?」→「今でしょ!」が最近のマイ合言葉です。

くみ様の頑張っておられるご様子に私も励まされました。
いつか「こんな所に運転して行って楽しかった!」と報告しあえればいいですね。
お互い頑張りましょう!

長々と失礼しました。
(booboow師匠様、コメント欄をお貸し下さりありがとうございます)
[ 2015/06/04 11:44 ] [ ]
みなさまおはようございます。

ゆきりょうママさん、頑張っていますね!素晴らしいです!
私はまだ1人で運転が出来ていません。泣
家の周りですら旦那さんを乗せないとまだ少し不安なのです。特に夜の運転になると尚更…
ゆきりょうママさんは家の周りは1人で運転されてるそうでかなりの進歩ではないでしょうか!
私は今の時点では遠出でどこかに行くはさらなるさらなる目標でして、今は市内の普段車で自分で行けたらいいなって思っているところ〔銀行や様々なスーパー、飲食店、ブックオフ、レンタルショップなど
に行けるように苦手克服中です。
でも自分に甘いので行きだけ私が、帰りは旦那さんが運転。そんなレベルなのです。。
まだまだまだひよっこで。
ブレーキが遅かったり、左折は大回りになったり車庫入れは車体は斜めになったり…改善すべき点はたーくさん山積みです!
ハンドルもパタパタしてるし、あせると滑らかなハンドル捌きなどはできていませんしね。
車の観察は好きで歩いてるときは不審者並みに凝視してます。
私もシフトレバーのチェンジ はやり方さえ旦那さんに聞いたものの、実践ができておりません。。

booboowさん、この場をお借りいただきありがとうございます!
自分の現状報告になってしまって、しかも長々と大変失礼しました。
[ 2015/06/04 07:44 ] [ ]
シフトレバー
booboow師匠様

いつもお世話になっています。

坂道など状況に応じて適切にシフトチェンジ出来るようになりたいです。
現状は走行中にシフトレバーを操作する余裕もなく。。。
爽やかに峠をドライブ出来るのはまだまだ先になりそうです。。。

実は私、遠くには旦那教官が一緒に乗っている状態でしか運転した事がなく、1人で運転してお出かけしたい気持ちと何かあったらどうしようという不安な気持ちがごちゃ混ぜです。
1人では家の周りをグルグル程度しか走っていません。

booboow師匠様、またまた喝を入れて頂けないでしょうか(>人<;)
ヘタレな生徒でごめんなさい!

(追伸、ちょっとこの場をお借りして)
くみ様、はっぴぃ様、どのような気持ちでお一人の運転に臨まれてますか?
同じく頑張っておられる方の気持ちを教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いします!
[ 2015/06/03 22:34 ] [ ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E