テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ブレーキの使い方 >  エンジンブレーキの掛け方使い方

エンジンブレーキの掛け方使い方

自動車学校で「エンジンブレーキを利かせる」って言いますが

エンジンブレーキって何?




エンジンにブレーキが付いてるのか?

普通、そんな感じでしか分かりませんよね。




簡単に言いますと、力の掛かる方向を

「エンジン → タイヤ =加速」から

「タイヤ → エンジン =減速」に変えること
です。




じゃ、どうやったら変えれるか?

アクセル踏むのを止めるだけです。



先ほどの「エンジン → タイヤ =加速」ってのは分かりますよね。

エンジンの力をアクセルを踏んでタイヤに伝えている状態。

加速してるってことですね。




じゃ、「タイヤ → エンジン =減速」は?

タイヤ側から力をエンジンに伝える事はできないので

何が伝わるかというと「負担」だけです。



この負担が掛かってる状態が

「エンジンブレーキが利いた状態」です。


負担が掛かったエンジンは、その負担をなんとか受け止めようとします。

この受け止めようとする程度を調整するには「ギヤを変える」ことです。



ギヤを落とせば落とすほどエンジンブレーキは強くなります。

要するに「車を止めようとする力が大きくなる」ってことです。

これをやればブレーキペダル踏まなくても減速できてますね。





じゃ、もう一度。

エンジンブレーキの掛け方は

「アクセル踏まないだけ」ですよ。



ブレーキの加減をもっと強くしたければ

ギヤを一段落としてくださいね。


それでも減速が足りないようなら もう一段・・・てな感じ。




ね? 簡単でしょ?




でも、ここで一つ注意があります。

ギヤを落とす時は一段づつ行いましょう。

例えば5速→2速なんてやっちゃうと「ミッションロック」

という現象で急ブレーキが掛かってタイヤがロックしちゃいます。




エンジンブレーキ20141102105202




自動車学校で

教官「はい、エンジンブレーキ使って!」

(アクセルを離す)

教官「もっと利かせて!」

(ギヤを一段落とす)

って感じかな?




関連記事


ポチッとしてくれると嬉しいです!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E