テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ブレーキの使い方 >  ブレーキの効かせ方(上級)

ブレーキの効かせ方(上級)

運転技術の中でも一番難しいとされるのは

何だと思います?




ハンドル操作?

アクセル操作?





いえ、実はブレーキングです。





これは早く車を走らせるレースでも

日常運転する道でも同じように大切です。




brake032101_convert.jpg





これから説明する「ブレーキングについて」は、

通常運転する動作の中で意識すればもちろん

上達しますし、今回はレースにも使うテストドライバーとして

習得すべき技術について特記します。






今、僕が指導している訓練生が2人いますが

2人共苦戦しているのが このブレーキング。


ブレーキペダルをただ踏むだけではダメ。




ブレーキの能力を最大限に活かして

最小限の時間と制動距離で停止する。





このようなブレーキングを「Gマックス ブレーキ」と言いますが、

簡単に言えば、車が電気的に行なうABSの動作を

人間の官能で行なうって感じです。




brake032102.jpg


上のグラフで説明すると①理想的なブレーキングが

できるようになること。

短い時間で角がなく、ペダルを踏んで減速。

点線のロックまで踏んでしまうと車は「キー!!」と、

滑ってしまうので ギリギリで踏力をそのままキープ。


目的の車速に近づいたらスッ・・と踏力を緩めだし、

そこからすばやく 且つ滑らかに踏力を弱める。



うちの訓練生の2人もうまくいかず

グラフで言う黄色③失敗例になっている。




踏力を上げすぎてタイヤがロックしてしまい、

あわててペダルを戻す。


今度は戻し過ぎてまた強める・・・。


こんな動作の間にも車は進み、車体の前方が

沈んだり浮き上がったりと挙動が乱れる。


乱れるだけならまだいいが、車速が高い状況だと

車両姿勢を崩して危険な状態を作りだしてしまう。





①理想的なグラフを意識してブレーキペダルを

操作すると車の挙動の滑らかさも追従してくる。


前にも述べたが、車に掛かる挙動や

Gを意識してブレーキングを心掛ける。






僕はスポーツのことはよく分かりませんが、

ただバットを振って素振りするより

飛んでくるボールをイメージしたり、

手首を返す、腰を回す、足を踏み出す位置やタイミングを

意識してやるのとやらないのでは同じ100回でも結果が違ってくる・・・

などと同じことだと思います。






とにかく、常日頃から操作ひとつひとつを意識すること。


これが上達の近道です。




関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E