車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2018年10月

目指せ!!次期テストドライバー!!

昨日、今日と

またしても運転訓練に

静岡県へ。





今回は新人二名のエントリー。

運転技術の重要性と心構え、

車両限界付近のコントロール、

考え方や感じ方など

基本操作からじっくり指導。




ちょっと次元の高い訓練に

悔しくもなり、楽しくもなり

有意義な時間が過ごせたようです。




自分に与えられた使命と期待

をしっかり受け止めて

これからもっと難しく、大変になるだろう

道のりをくじけず頑張って欲しいものです。




頑張れよぉ!!




このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

光岡自動車がコルベット風ロードスター「ロックスター」先行公開

2018年10月、光岡自動車の公式サイトで

ニューモデルの「光岡 ロックスター」が先行公開。




光岡自動車オープンカー






マツダ ロードスター(ND型、現行モデル)をベースに、

まるで往年のシボレー コルベット スティングレイ

かと見紛うようなグラマラスなボディを架装。

クロームメッキのバンパーや丸目四灯テールランプ

といったアイコニックなパーツも、

アメリカンな雰囲気を演出している。

さらにボディカラーも往年のマッスルカーを

イメージさせる鮮やかなもので、

その名も「ロサンゼルス・ブルー」「シカゴ・レッド」

「アリゾナ・イエロー」とアメリカの都市名を

冠している演出。


ロックスターのベース車両は

マツダ ロードスター(ND型、現行モデル)の

ソフトトップ仕様車。

ラインナップには6MTと6ATの両方がラインナップ。

エンジンはいずれも1.5リッター Skyactiv-Gが搭載。


往年のアメ車のようなドロドロとしたサウンドの

V8エンジンではないが、代わりにロードスターらしい

人馬一体の軽快な走りが期待できる。



主要諸元
■駆動方式:2WD(FR)
■エンジンタイプ:SKYACTIV-G 1.5
■車名型式:マツダ・5BA-ND5RC改
■寸法:4,355mm×1,750mm×1,235mm
■ホイールベース:2,310mm
■総排気量:1.496L
■最高出力:97kW(132PS) / 7,000rpm
■最大トルク:152N・m(15.5kgf・m) / 4,500rpm
■乗車定員:2名

販売価格
■S(6MT):4,688,200円
■S Special Package(6MT):4,983,800円
■S Special Package(6AT):5,183,600円
※価格はいずれも消費税込み




僕も昔、ユーノスロードスターNA型に乗ってましたが

思い出しちゃいますね。




軽くて軽快で

「一緒に走ってる」って感じにさせてくれる

いいクルマでした。




まだその頃は

「人馬一体」なんて体感できるほど

技術も持っていませんでしたが、

初心者や中級者にはとても素直で

楽しいクルマでしたね。





またいつか

こんなクルマでサーキットでも

走ってみたいなぁ。(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

駐車場の一番奥、バック駐車で止める 動画アップのお知らせ

駐車場の一番奥にバックで止める場合の

動画をシュミレーションでアップしました。





あまり

前の動画と変わってないような・・・。(笑)




参考になれば。



このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす
当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
ドライビングスタイリスト
としてあなたの運転をサポートします。

自分の技術を磨き、
あなたに合った運転スタイルをコーディネートして運転を楽しんじゃいましょう!

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E