テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2015年03月

感性を磨く!ってどうすればいいか?

今日の記事も出張先からの更新で

満足のいく内容ではなくご容赦ください・・・。




今日はクルマの性能を感知する官能的感性についてひとこと。




クルマってのは分かる人には分かるけど、

色んな動きをしながら走行している。



アクセルを踏めば走る、ブレーキを踏めば止まる。

それだけじゃないってことね。



ちょっと専門的に言うと

ハンドルを切ればタイヤのブリップ力を使って

車体が揺らされ ヨーモーメントが発生して

ロールが発生する。



タイヤもコンパウンドや形状、メーカーによって

減りも違えば乗り心地も変わってくる。



この辺の領域を感知するには

なかなかの経験と知識、それから感性と言われる

官能力がないと認識できない。



「別にクルマは動けばいい」と言う人には無縁な世界だが、

「一分一秒早く走りたい」や

「乗り心地の快適さ」などを求めるドライバーには

必要なスキルだ。




コーナーリング_convert_20150331203554






それらを感じ取るには、実は色んな方向からドライバーへ

入力される信号をキャッチしなければならない。

ドライバーは多種多様なセンサーとなってキャッチするわけ。


上下方向の振動だったり左右方向の振動、騒音、

アクセルレスポンスなどのドライバビリティー、ハンドルの振動、

重さ、反発力などの手応え・・・。




なぜ今日、こんなことを言うかというと

僕のこれらの「センサー」が感度が鈍ってきているなーと

感じたから。



若いうちにもっとセンサーを使って

感度を高める訓練をしておけばよかったなぁ・・・と。




もうやっぱり、現役引退・・・かな・・・。


腰が痛いし・・・。(← じじいですか)




このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

「高級車は全て良い」は間違い?

一週間の出張、まずは初日終了。

意外と疲れました・・・。



ちょっと初歩的なことに思いが浮かんだので

ちょっぴり記事にしたいと思います。





今日、ある一台の高級車と言われるクルマをインプレッションしました。

まあ、仕事は仕事でこなしてきたわけですが、

あることを思いついた、と言うか思い出したのでひとこと。







以前、ベンツに乗ってる知人に

「どうしてベンツに乗ってるの?」

と聞いたところ、返ってきた返事が

「ベンツだから」と。





「ベンツのどこがどういいの?」と聞いても

「いや、ベンツだから。」






要するに彼の中では

「ベンツ=高級車=どれを取っても悪いわけがない」

との方程式があるようです。



じつは僕、高級車と言われるベンツやBMWなど

乗ってテストした経験がありますが、良いところもあれば

悪いところもあると感じてます。



このジャッジには個人の「好み」もある程度反映されてしまいますが、

わたくし、BMWは「ほう!」と感じたが、ベンツは「・・・?」

ってな感じでした。




車重が重く、その重さはアクセルやハンドルで感じることができる。

感じたからと言って何か支障があるか、と言うと

初動のハンドリングによるクルマの動きがややなるく、

上手く操作しないと次のアクションに影響が出てしまう。

まあしかし、「その割には・・・」と思うように うまく動力性能で

カバーしてる感じ。




ドア開閉は重く、重圧はあるがそれが「高級感か」と聞かれると

ちょっと違う。


その点、BMWはクルマの運動性能はかなり高い。

どっしりしてるのにキビキビ動く。

じゃ、「スポーティか」というとそうではなく紳士的。


大人の高級車で、気分を切り替えてアクセルを踏み込めば

軽快な動きを見せてくれ、自分のドライビングが上手くなったとの

錯覚に陥ってしまう。



何が言いたいか。

「どこがどう良いから、自分は気に入ったんだ!」

と、言えるようになりたいですね。



「高級車=全て良い」ではなく、

「値段のわりに・・・」と思うお気に入りの車は

絶対にあるはずですよ。





と、何だか急に思った日でした・・・。


まあ、今日インプレッションした高級車は

あまり良くなかった・・・ってことね。





このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

なんとかやっと九州入り!

あああぁぁぁっっっ・・・。

ブログ更新が滞っており、読者の皆様には

大変ご迷惑をお掛けしております・・・。(← 別に?)




2日前に九州入りして、ようやく

ゆっくりとパソコンに向かう時間ができました。



いや、まあ プライベートも実は大変でして

「あっ!大切な先方とお会いするのに襟付きシャツがない!」

とか言って、慌ててユニクロへ。



すると、新装オープンの初日で店内はごった返し。


「あああ、シャツ1枚買うのに なぜこんなに時間がかかるんだ・・・」

ってな状況。




で、いよいよ明日からクルマのテスト走行の日々が始まります。

仕事が終わってホテルからのブログ更新となります。




が、一つ問題が。

画像をアップするリーダーが無い!

ってことで明日は仕事終わったら電気やさんに直行です。




こんな記事でごめんなさい。

うううっっ・・・。


きょ、今日はちょっと、ゆっくり休ませてください・・・。


ばたんきゅー・・・。










このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

安全に!滑らかに!ハンドルを回す基本動作と使い分けを理解せよ

これまで何度もレクチャーしてきたハンドルの回し方。

>これまでの講習をチェック!



クロスハンドルに送りハンドル。





あとはどんな時にどう回すかは

動画で説明してきましたが、

あと知っておいてほしいのは使い分ける為の知識。



改めて確認してみましょう。




■クロスハンドル

自動車学校で習う方法ですね。

手数少なく大きな舵角が得られるので

比較的鋭角な曲がり角に有効です。



道幅の狭い小さな交差点や車道からコンビにへ・・・

なんて時に便利です。





■送りハンドル

プッシュプルハンドルとも言われる方法。

メリットは

細かい舵角調整が可能。



ややスピードがある様な交差点を曲がったり

車庫入れで舵角を調整しながらバックする時などに使います。




さて、これらはハンドルの回し方であって、

さっき説明した利点を理解して使い分ければいいですね。





■少ない舵角で曲がれる時は持ち替えない

これは「回す方法」ではなく

しっておく「知識」として覚えておく。



ハンドルを回す時、少し切れば曲がれるような時は

ハンドルから手は離しません。



目安としては左右それぞれ90度くらい。



右切り_convert_20150315152125

左切り_convert_20150315152046




これ以上回す場合は先ほどの

クロスや送りを使います。








でも、ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん!
(↑ ラッスン風)


「持ち替えずに回して途中からクロスや送りに

なったらどうするの?」

って、指導する時 よく生徒から質問されます。



それはですね・・・

「やはり目線が近くて、今 目の前に迫ってる

カーブ(曲がり角)がどれくらいの大きさで

どれくらいの速度で曲がれるか分かってないから」


なんです。






カーブや曲がり角に進入してから

「とりあえず回す → 曲がりながら方法を考える」

ではなく

「曲がる前に考える → 考えた方法で回す」

が出来るようにしましょう。



なので何度も言ってますが

目線を遠くに置いて気持ちも動作も準備する。


その場その場を その時に処理しても

一気に「認知→判断→操作」をやるわけですので

そりゃあ誰でも忙しくなって周りの交通状況を確認なんて

できやしない。


僕らだって同じ。



目線を遠くに置いて早めに情報を「認知」して「判断」、

それから周囲の安全を確認しながら「操作」すれば

余裕が生まれて安全 且つスムースな運転ができる


という事です。




これもクセ付けや訓練が必要ですが出来るようになると

同じ車で同じ操作をしても人によって車の動きが違う。





これらを頭に入れて これまでの動画も確認してみよう。

一度見た動画も 考え方の視点が変わるので

「あ!なるほど。」って分かって頂けると思います。


どうやって回しているかではなく

どう使い分けているかって事ね。






▲山道などのハンドル操作




▲一般道ハンドル操作




▲バック駐車のハンドル操作






うーん、

分かってくれたかなぁ・・・。






このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

ブログ!動画!編集!仕事!にノートパソコンLenovo G500 59409391をチョイスしてみた

僕のノートパソコンもずいぶん古く、

ネット閲覧だけでなく、ブログや動画確認、動画編集

にフル活用だが非常に動作が重たい・・・。




現在のノートパソコンは更に奥さんの勉強用に

オフィスエクセル、ワード、パワーポイントにも使用。





もうそろそろ限界に来ているので

今回、思い切ってノートパソコン更新を計画。


チョイスしたのは

Lenovo G500 59409391








正直、中国メーカーなのでかなりためらいましたが

何といってもスペックの割に安い!

やはり安い値段に惹かれます。





この性能でこの値段は国産では見つからない。

高い性能を求めればいくらでもありますし、

値段も高くなるのは当たり前。




今現在もインテルセレロンCPU 1.73GHz、1GB RAM。

こんな非力なノートPCで頑張ってきた。

僕にとってはPentium Dual-CoreやCore i3、i5でなくとも

うまく使えば動画編集なんかもセレロンで十分。


3Dゲームなんかする人はスペックのより高い方がいいんでしょうけど。




今回購入予定のLenovo G500 59409391は

Office2013 Home and Businessもセットになっているのが魅力。


これでまたサクサク仕事も進んで

奥さんの勉強もはかどることを期待します。






もうすぐ届くので感想はまた後日。

以上、現在の僕の状況でした・・・。


>Lenovo G500 59409391をチェック







このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E