車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2014年11月

車の運転Youtubeチャンネル紹介動画を作ってみた

Youtube動画運転講習も思っていたより好調?で、

チャンネル紹介動画を作ってみました。



これで運転好きな方が集まってくれて

初心者や脱ペーパードライバーを目指す方の参考になると

いいなあ・・・なんて思って作りました。







が、しかし、1分以内にアピールせよ!との

Googleのアドバイスにより 1分で全てを伝えるのは非常に難しい!!

結局、何の動画だかよく分からんようになってしまいました・・・。




でもこれで、また自動車教習所へ通う人や運転が苦手で自信のない方

が集まってくれて、みなさんの運転技術向上の参考になればいいかと思います。




どうぞこれからも

「車の運転上達のススメ」を宜しくお願い致します。




このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

エンジンブレーキの掛け方使い方

自動車学校で「エンジンブレーキを利かせる」って言いますが

エンジンブレーキって何?




エンジンにブレーキが付いてるのか?

普通、そんな感じでしか分かりませんよね。




簡単に言いますと、力の掛かる方向を

「エンジン → タイヤ =加速」から

「タイヤ → エンジン =減速」に変えること
です。




じゃ、どうやったら変えれるか?

アクセル踏むのを止めるだけです。



先ほどの「エンジン → タイヤ =加速」ってのは分かりますよね。

エンジンの力をアクセルを踏んでタイヤに伝えている状態。

加速してるってことですね。




じゃ、「タイヤ → エンジン =減速」は?

タイヤ側から力をエンジンに伝える事はできないので

何が伝わるかというと「負担」だけです。



この負担が掛かってる状態が

「エンジンブレーキが利いた状態」です。


負担が掛かったエンジンは、その負担をなんとか受け止めようとします。

この受け止めようとする程度を調整するには「ギヤを変える」ことです。



ギヤを落とせば落とすほどエンジンブレーキは強くなります。

要するに「車を止めようとする力が大きくなる」ってことです。

これをやればブレーキペダル踏まなくても減速できてますね。





じゃ、もう一度。

エンジンブレーキの掛け方は

「アクセル踏まないだけ」ですよ。



ブレーキの加減をもっと強くしたければ

ギヤを一段落としてくださいね。


それでも減速が足りないようなら もう一段・・・てな感じ。




ね? 簡単でしょ?




でも、ここで一つ注意があります。

ギヤを落とす時は一段づつ行いましょう。

例えば5速→2速なんてやっちゃうと「ミッションロック」

という現象で急ブレーキが掛かってタイヤがロックしちゃいます。




エンジンブレーキ20141102105202




自動車学校で

教官「はい、エンジンブレーキ使って!」

(アクセルを離す)

教官「もっと利かせて!」

(ギヤを一段落とす)

って感じかな?





このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす
当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
ドライビングスタイリスト
としてあなたの運転をサポートします。

自分の技術を磨き、
あなたに合った運転スタイルをコーディネートして運転を楽しんじゃいましょう!

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!




よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E