テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2014年05月

スピードが上がるとこわい!

高速道路を運転するとスピードが速いし余裕がなくなってこわい・・・。


なぜスピードが上がると運転がこわくなるのか?



doutaisiryoku2.jpg




「その人の運転が下手じゃないの?」

なんて思う人もいるかもしれませんが、これは人間であれば

誰しもそうなる特性があるからなので その人個人の上手い下手が

全ての要因じゃあ ありませんので安心してね。

誰だってそうです。





僕らテストドライバーだって そりゃこわい。

訓練されてても こわいものはこわい。





大概的に、車を運転しているときの情報の約90%は視覚情報であるといわれている。


運転中に目を動かさずに見える視野範囲は、

しっかり見てるポイント(注視点)から視角約5度の範囲。


その中に もっとも視力が鋭い「中心視」と、

その周りでぼんやり見えてる「周辺視」領域から構成されている。





で、ドライバーは この「周辺視」で路面や景色の「流れ」や「速さ」をとらえて

今の走行状態を確認して「注視点」でより詳細な動きや物体の状況を捉えている。





スピードが速くなると物が見えにくくなるのは、動体視力が関係している。


この「動体視力」ってのは動いているものを見たり、

動きながらものを見る時の視力のことで 通常の視力(静止視力)とは異なります。





偉い人の研究や色んな資料などで、

一般的に遠くから直線的に近づいてくる物体の見え方を計測すると、

速度が速くなるほど動体視力が低下する傾向があり、

歳をとったり目の疾病なんかによっても低下するって言われてます。




doutaisiryoku.jpg




スピードが速くなると ドライバーの視野は狭くなり

時速40km/hの場合 ドライバーは約100度の範囲の視野があり、

障害物やその他の潜在的な危険を視認することが可能だが、

130km/hほどでは視野は約30度まで狭くなり、

周囲の潜在的な危険を認識する能力が大きく低下するそうです。





僕らテストドライバーも同じ。

人間ですもの。


でも、この動体視力や視認領域を訓練で引き上げることは可能です。


スピードが上がると狭くなる視野範囲をあまり狭くならないようにする。

そうすれば、本来他の人では「危険」と認識するところを見逃してしまうことも

「危険」と正しく認識することができますね。



特別な訓練などはやってませんが、高い車速度域を日々運転している

テストドライバーなら ある程度できるようになります。





野球選手なんかも動体視力は大事でしょうし

毎日毎日あんな早い球を目で追いかけてれば

球が止まったように見えるのではないでしょうか。(← それは言いすぎ)




動体視力の訓練をして早いスピードに慣れましょう

って言ってるのではなくて

人間 そうなるものだから そこを理解して

道路やその状況 そして自分の運転技能に合ったスピードで

安全運転を心掛けましょうってことです。







ポチッとしてくれると嬉しいです!!

車で聴くならこのCD!妖怪ウォッチ

いや、どうでしょう・・・。

いや、何だろう・・・。



これを紹介するのも どうかと思うが

今、うちのファミリーカーの中はこの音楽ばかり・・・。





今回は、「ファミリー」ってことで 子ども達に大人気の

「妖怪ウォッチ ゲラゲラポーのうた」

「ようかい体操第一」を紹介。







いや、僕の趣味でもなんでもありませんが

子ども達に大人気のこの歌。

オリコンチャートでも10位以内に入るすさまじい勢いです。



子ども達が大好きで買ったこのCDですが、車で移動の際は

常にリピート!!




気が狂いそうです・・・。

でも、いまや「ようかい体操第一」は僕も踊れるようになりました・・・。




ひどい事に、会社で仕事中でも

「♪よーでる よーでる 妖怪でるけんでられんけん・・」

はっ!!

口ずさんでいるっ!!!




youkaiwatch_convert_20140519073735.jpg




彼女とドライブで、さすがにオススメはできませんが、

聴けば聴くほど味が出る・・・。


>ゲラゲラポーのうた


>ようかい体操第一




まあ、車の中で話しのネタに、

そして みんな楽しくドライブできるなら

たまにはこんな歌もいいかも知れません。



しかし、決して一人の時には聞かないでください。

信号待ちでとなりに止まった車からこのうたが聞こえてきたら、

絶対引きますよ!!

絶対!!






ポチッとしてくれると嬉しいです!!

欲しい車と愛社精神

知ってる人に ある自動車会社に勤める友人がいますが、

聞くと「自分の会社で作ってるメーカーの車」しか乗る事が

許されてないらしい。




いや、「許されてない」は言いすぎかもしれないが

他メーカーの車での通勤は、補助が出ず

社員駐車場も遠くて 周りからは見えないところへ指定されている。




まあ、それはそれで会社の方針と言うなら従うしかないようです。




ただ、なぜそのような「差」をつけるのか。


これが不満と思えば「差別」と捉える社員の方もいるでしょう。




僕もある自動車会社に勤めていますが、ある友人から

「どうして○○車に乗らないの?」

「怒られないの?」

と、聞かれた事が。




全く理解できない。


自分の勤めるメーカーだろうが、違おうが

自分の好きな車に乗らなくてどうする。



好きな車を買って、それに乗る。



車が好きな男であれば

それをやらなくてどうする。




車は男のマロンです!!(← いえ、ロマンです)





全く単純で明確なことで、周りの人間や会社に言われることではない。





僕から言わせれば車は女性と共通する。

まず、見た目で「いいな」と感じれば触ってみたいし乗ってもみたい。

(なんか、ちょっと表現がヤラシイが・・・)


そして気に入ればお付き合い(購入)したいし、大事にもしたい。




他人や会社に言われる人とお付き合いしてもねぇ・・・。




仕方なく購入した車、そのものは自分のものになるので

大切にはするでしょうが、そんな会社に愛社精神が出来るはずもない。



当然そのような会社では 自律し、向上心ある社員が育つとも思えない。

そんな仲間たちだけで満足している組織や会社は、いやですね。



別に自分のメーカーの車がいいと思えば買いますし、

そう思う車が無いだけであって・・・。





自社メーカーを購入しない=愛社精神がない






どうして、同じメーカーの車だけ乗り継いで

他メーカーや車の良さ悪さが分かるだろうか。



分かるはずもないですね・・・。



他の見てみて多様に経験し、それらから学び

そして会社を愛することになり、そこからいい車や製品が出来上がるのではないか。



一方向からしか見ることを許されず、偏った考えで

好きな製品を半分強要させられ

従わなければ愛社精神がないとみなされる。


そんな考えの人達は、そんな考えの人達だけで

やってくださいって感じです。



「会社が変われば人が変わる」

まだ、うちの会社もこれに気が付いてないようだ。






いつまでも好きな車のハンドルを握って

雨の日も晴れの日も大好きな車とドライブしたいですね。








ポチッとしてくれると嬉しいです!!

グルグル回る 立体駐車場

スーパーなんかの立体駐車場は

グルグル回って目が回る。



グルグル回って上ったり下がったりで

意外と運転が難しい・・・。




これってですね、

同じ操作の繰り返しになるので

意外と「あれ?うまく曲がれないな・・・。」とか

「お!今のは いい感じに運転できた!」なんて

自分で自分の運転が分析できちゃうんですね。





で、「あれ?」って人の為に今回は

「立体駐車場の運転の仕方」

を指導しますっ!!




いやぁ、何よりも動画で説明した方が分かりやすいと思い、

今回も頑張って撮影。




もー、グルグル目が回る勢いです。




まずは動画をチェック!!










字幕にもありましたが、

これでもう お買い物も恐くはありません。




自信を持って家族を乗せて

バーゲンセールにでも行きましょう。





ポイントは

対向ラインの無い今回の動画のような立体駐車場は

道幅いっぱいを使いましょう。

当然、対向ラインがある場合は

スピードを緩めて車が中央線を越えない範囲でライン取り。




道路の外側からカーブの内側へ「グッ!」と切って

まっすぐになりながら また道幅の外側へ車を寄せる。




ハンドルを切る方法は前回指導した

「クロスハンドル」でも「プッシュプル(送り)ハンドル」

でも構いませんが、カーブに見合った操作を選びましょう。



戻す時も切るも 基本、どちらでも構いませんが

プッシュプルハンドルで戻す方が 

体のホールドも利くので

落ち着いて操作できますョ!

ハンドルを引きながら切って 引きながら戻す

って感じです。




初心者さんや、買い物ママさんたちの味方であるべく、

これからも要望に沿ったサイト作りを心掛けますので

どうぞ宜しくお願いします!!






この「立体駐車場の運転の仕方」も

以前読者さんから「教えて!」とリクエストがありましたので

作製してみました。



みなさんも

「こんな時どうするの?」なんてありましたら

どしどしコメントください。




制約(MT車持ってない・・・)とかありますが、

可能な限り要望に沿えるよう頑張ります!!




次回は「バック駐車の方法」について

動画で説明しよう!!(・・・かな)







そのうちミッション車の運転方法もアップして行きますので

是非、お楽しみを!!!(レンタカーでも借りるか・・・涙)






ポチッとしてくれると嬉しいです!!
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E