2014年04月 - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2014年04月
彼氏や旦那さんの運転がスマートだと、

女性から見てもうっとりするもの。(多分・・・)


今回のちょっと気になるネット記事は

デート中、「運転で見える男の本性」について。




Drive1.jpg





以下に記事を抜粋







「運転には人柄が出る」と言われる通り、

ドライブ中男性の本性を見て幻滅した…という女性は少なくありません。


みなさんは運転中の男性のどういう行動をチェックしているのでしょうか。

今回は「オトメスゴレン」女性読者を対象に、

「ドライブデートで『本性が見えた!』と引いた男性の行動」

をリサーチしました。




◆予告せずに冷暖房を極端な温度に設定する
「まさか、自分のことしか考えてない?」(20代女性)
「仮にもデートなのに…。まず『寒くない?』とか聞きなさいよ!」(30代女性)
「相手の身になって考えられないタイプなんだと思う。次はないです」(20代女性)


◆会話が聞こえないほど爆音でBGMを鳴らす
「うるさいし会話はできないし。これじゃ一緒にいる意味ないじゃん!と思う」(20代女性)


◆自分が方向音痴なだけなのに、迷った事をナビのせいにする
「自分の非を認めず責任転嫁しているのって、なんかダサい」(20代女性)


◆異常なほどの臆病者で、無意味に急ブレーキを踏む
「おちおち座っていられない。二度と乗りたくないと思ってしまう」(30代女性)


◆歩行者に対して暴言を吐いたり、すぐに舌打ちをする
「男として器が小さ過ぎでしょ。こっちまでイヤな気分になる」(20代女性)



車は部屋の延長ですから、男性もつい油断して地が出てしまうのでしょう。

ただし、初めてのデートで緊張していたり、いいところを見せようと

空回りしているケースもありますから、すぐ結論を出すのは気の毒。


「そういうの好きじゃないな~」など、冗談ぽくたしなめてみてはいかがでしょうか。

男性の反応次第で今後のお付き合いを考えても、遅くはないはずです。



(Office Ti+)より





どうでしたか?

自分に当てはまるところがありませんか。



僕は、1つ、2つ・・・

・・・。反省します・・・。



記事中の

「空回りしているケースもありますから、すぐ結論を出すのは気の毒。」

ってとこで ちょっと救われました。

(ほんの一部で、判断しないでーって感じです)





しかし、

車の運転は

車にも 同乗者にも、そして回りの人や車にも

相手の立場に立った 先の読めるドライバーが本当のプロ


ってことです。



僕が指導する際も

「車を労わって、スマートに運転できる人がホントのプロだ。」

と、訓練生には教えてますが 斯く言う僕も疑問点がありますが・・・。




「運転スタイルにドライバーの性格が出る」のは間違いありません。

これまで色んな人を指導してきて、その人の行動、考えや判断力が

運転技術に反映されてます。

なので、都度 その人に合った言い方や技術を指導しています。




でも、運転って奥が深いですね。

僕もまだまだってことです。

みなさんと一緒にレベルアップしたいと思います! (≧∇≦)/



今回指導するのは「プッシュプルハンドル」。

送りハンドルとも呼ばれる方法です。




基本的にハンドルの回し方はクロスハンドルと

プッシュプルハンドル、 この2種類しかありません。




え・・・?

まだあるって?


それって、片手ハンドルや内掛けハンドルじゃないですか?




このサイトの読者様なら、

そんなハンドルの回し方してませんよね?



運転がうまくなりたいなら、今日の今から

片手や内掛けはすぐにやめよう。




では、2つめのハンドルの回し方、

プッシュプルハンドルを動画でチェック!!





注意!:動画の音声は削除しました




この回し方をプッシュプルハンドルと言いますが

何が利点かと言うと

■細かい舵角調整できる

■姿勢が崩れにくいので安定してハンドルが回せる


と、いうこと。




逆に大きくハンドルを切りたい時には

回すのに時間が掛かるので、ちょっと不便。

この場合はクロスハンドルを使うなどして 状況に合ったハンドル操作を行なおう。




プッシュプルハンドルを前回指導した「クロスハンドル」と

併用して操作すればスマートで安定して、

安全に運転できることは間違いない。



隣に座った彼女もメロメロってわけです。

パパさんなんかだと、お出かけの帰りは 家族も安心して

スヤスヤと車で寝れるでしょう。





①まず、ハンドルは9時15分~10時10分の間を握ります。

cross1404201_convert_20140420090842.jpg



両脇は軽く締めます。

これはクロスハンドルの時も同じでしたね。



②ハンドルを左に回した場合、

左手はハンドルを握り下へ下げる。

右手は握らずに下へ滑らす。


Pushpull1_convert_20140427025014.jpg


ハンドルの真下付近で握っている手を右手に移しましょう。

左手を離して、右手で握るってことね。


③握った右手を上に回して、左手は握らずに

滑らせて上へ移動させる。


Pushpull2_convert_20140427025806.jpg


で、また②へ戻る。




ね?

簡単でしょ?


ポイントはハンドルを握り替える時も

回すスピードを一定にするとスムースな動きになります。


ハンドルを回すスピードが一定だと、

車の動きがカクカクせず挙動としても現れにくいってことです。





動画をよーく見ると、微妙に両手のタイミングをずらして

持ち替えているのが分かりますか?


早いと分かりにくいが、ゆっくり見てみると

左右のタイミングをずらしてハンドルの回転スピードが

極力変わらないようにしています。



とりあえずは、こんな微妙なところは置いといて

まずはプッシュプルの形が出来るようにしましょう。







右に回す時も同じ。

「右手で・・・左手で・・・」って説明したところを

全部 逆にすればいいわけです。



このプッシュプルハンドルもクロスハンドル同様、

街乗りからサーキットなどの上級者まで使える。




次回はクロスハンドルとプッシュプルハンドルの

併用方法を実際の街乗りで指導しますっ!!




PS>

動画編集、けっこう凝ってるでしょ?

頑張って作ってみました。

(延べ3日ほど掛かりました・・・)



え?

別にって・・・?


・・・・・。






ハンドルの回し方にも色々ありますが、

今回は「クロスハンドル」の操作について。



まずは動画でチェックしましょう。








この回し方をクロスハンドルと言いますが

何が利点かと言うと

■少ない手数で大きな舵角が得られる

■素早く車の向きを変えることができる


と、いうこと。




要するに

バタバタせずスマートに

そして早く ハンドルを回せるってことです。






①まず、ハンドルは9時15分~10時10分の間を握ります。

cross1404201_convert_20140420090842.jpg

両脇は軽く締めます。



②ハンドルを左に回した場合、左手はハンドルから離す。

右手でハンドルを回し、左手は反対側を握る。


cross2_convert_20140420092557.jpg


180度反対側を握りに行く時、離した手は握ってる腕の上を通ります。






③右手の甲を反してハンドルを握る。

cross4_convert_20140420120553.jpg



今度は回す役割を握り直した左手にバトンタッチ。

左手でハンドルを握ったら 引きながらハンドルを回しますが、

次に右わきを締めるようにすると右手の甲も自然と回りますよね。


cross5_convert_20140420131051.jpg
▲この辺にきたら手を離す

cross6_convert_20140420131144.jpg
▲脇を締めると手の甲がこんな感じに

cross7_convert_20140420131226.jpg
▲そのまま手首を反して人さし指と親指の間にハンドルを

cross4_convert_20140420120553.jpg
▲あとはハンドルをその場で握ればOK。


ポイントはハンドルを回す回転スピードを一定にすること。

そして、手の甲を反す時は離した所をまた握るってことです。





④両手でハンドルが握れたら左手は引きながら、

右手は押しながらハンドルを回す。



ほら。

ハンドルが一回転して また元の位置に戻って来ませんか?





右に回す時も同じ。

「右手で・・・左手で・・・」って説明したところを

全部 逆にすればいいわけです。



ここだけの話、ハンドルの回し方の動画がサイトで沢山紹介されてますが

どれも「正しい」とは言えません。

ここで紹介した方法が「クロスハンドルの基本」です。

覚えれば初心者からサーキット走行する上級者までオールOK。




まだ、細かいところも説明し切れてないので次回アップします。





そして、自動車学校に通ってる初心者の方にひとこと。

ひとつ誤解しないでほしいのは、

学校で教える回し方とほぼ同じなので、ここで説明した方法を

覚えても問題ありません。

ただ、自動車学校によっては 言ってることが違ったりしますし、

このサイトの説明とちょっと違うってところがあります。


そして実際に卒業して公道を運転すると

学校で教えられた方法だとうまくいかない場面もあります。


(このサイトの方法)≠(自動車学校)

(このサイトの方法)=(一般公道)

(自動車学校)≠(一般公道)


なぜか?


自動車学校で教えられている「基本」と言われてる方法が

一般公道での運転の実情とマッチしていない

マニュアル通りの方法になっている可能性があります。


しかし、先述したように このサイトの説明は

初心者から上級者までカバーし、実情とマッチしており

なにより安全です。






この方法を覚えて、自動車学校では先生の言ってるように

とりあえずその場は合わせておくのが無難ですね。

(自動車学校の先生!ごめんなさい!)



cross3_convert_20140420110007.jpg


上は某自動車学校の指導内容ですが

「カーブがきつくなってきたらこの状態で保持します」って、

危なくてしょうがない。


僕らテストドライバーの世界ではありえない。

一般道でもこんな状態でカーブ曲がってる人って居ないんじゃないですか?


クロスハンドルの途中でカーブを曲がれてしまう場合、

カーブの読みが出来ていないってことです。



これだと一連の一回転動作の中で、ハンドル操作を途中で止めることになり、

カーブの曲率が変化すると片手運転になる可能性があります。


学校ではクロスハンドルしか教えないからかな・・・?




・・・ま、まぁ、とりあえず 学校では先生の言う通りにしましょう・・・。




※'14年 4/13日更新

さて、新しく春になって新モデルも登場。

人気モデルの今!を紹介します。


14年度 ドライブレコーダー人気ランキング




■第1位 (↑)
ユピテル DRY-mini1

ユピテル(YUPITERU)
ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1



■サイズは、従来のドライブレコーダーの約50%!

■映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動

■エンジンON/OFFに連動して自動で、記録を開始/終了します。
電源をON/OFFする手間もなく、万が一の事故に備えることができます。

■音声も記録(ON/OFF可能)
映像とあわせて音声も記録するので状況確認が明確になります。

■動画の解像度は720P 、VGAから選択
鮮明な記録や長時間録画が可能。

■LEDバックライト搭載、1.41インチTFT液晶
記録中の映像を液晶画面に表示でき、microSDに記録した
映像・音声の再生が車内で行える。
機能設定もパソコンに繋ぐ必要がなく、本機の画面を見ながらできる。

■記録時間(目安)
●32GB:約480分(VGA)、約240分(720P)
●16GB:約240分(VGA)、約120分(720P)
●8GB:約120分(VGA)、約60分(720P)
●4GB:約60分(VGA)、約30分(720P)

■4GB microSD付属
microSDの容量がいっぱいになったら、古い映像や画像から上書きされます。
上書きON /OFF設定ができます。

■充電池内蔵
設置箇所から本体を取外して手持ちで記録画面を確認できます。
(連続使用時間:約50分/満充電時)






■第2位 (↑)
ユピテル200万画素Full HD画質 DRY-FV93WG

ユピテル(YUPITERU)
常時録画ドライブレコーダー200万画素
Full HD画質 DRY-FV93WG



■GPS搭載だから位置情報・日時・速度情報も記録!

■G(加速度)センサー搭載で自動保存!

■静止画(500万画素)撮影、4倍デジタルズーム搭載

■映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動

■音声も記録(ON/OFF可能)
映像とあわせて音声も記録するので状況確認が明確になります。

■G(加速度)センサー搭載(ON/OFF可能)
Gセンサーが衝撃を検知した時、その映像を上書きされないように、
自動で専用フォルダーに保存します。
センサー感度は0.1G段階で調整可能。

■ワンタッチ記録
任意で残したい映像があれば、常時録画中に記録ボタンを
短押しすることで上書きされないように、専用フォルダに保存。

■Full HD画質で鮮明な映像を保存!
1080P HDのFull HD画質ならクッキリした映像で保存・確認。
また、記録する動画の解像度は1080P HD、1080P、720P、VGAから選択。

■静止画(500万画素)撮影、4倍デジタルズーム搭載
4倍デジタルズーム対応の静止画(500万画素)撮影。

■記録時間(目安)
●30コマ/秒の場合
32GB:約1280分(VGA)、約400分(720P)、約320分(1080P)、240分(1080P HD)
16GB:約640分(VGA)、約200分(720P)、約160分(1080P)、約120分(1080P HD)
8GB:約320分(VGA)、約100分(720P)、約80分(1080P)、約60分(1080P HD)
4GB:約160分(VGA)、約50分(720P)、約40分(1080P)、約30分(1080P HD)
2GB:約80分(VGA)、約25分(720P)、約20分(1080P)、約15分(1080P HD)

■500万画素CMOS採用で圧倒的鮮明記録!!
500万画素(5M)イメージセンサーを搭載し、
より高画質・高精細な記録が可能。

■GPS搭載モデル
位置情報・日時・速度情報を記録。
位置情報を記録し、付属の専用ビューアソフトを使えば
パソコンで走行軌跡を表示できます。

■専用ビューアソフト付属
撮影した映像をご覧になれる専用ビューアソフトが
同梱品のmicroSDカード内に収納されています。

■4GB microSD付属
上書きON / OFF設定ができます。

■リチウムイオン電池内蔵






■第3位 (↑)
COWON Wi-Fi ドライブレコーダーAW1-8G-SLAW1-8G-SL

COWON Wi-Fi ドライブレコーダー
AW1-8G-SLAW1-8G-SL



■コンパクトで軽い。

■200万画素CMOSイメージセンサー

■1080p HD、録画角度140°、常時録画、
イベント録画、駐車録画、手動録画。

■Wi-Fi搭載。
スマートフォンに専用アプリをインストールして、
Wi-Fi接続でカメラの映像をモニターできる。
また、動画をスマートフォンにダウンロードすることも。

■1920×1080p Full HD超高画質映像リアルタイム録画。

■スマートフォン専用Smart Managerアプリ提供。

■別売りの常時電源配線で駐車中録画も可能。
遠隔モニタリングも出来て部屋から駐車中の映像確認も、
モーションセンサーで感知すると録画され、ランプが光り夜間は威嚇効果にも。




みんなが知ってるゼブラゾーン。


道路に縞模様が書かれてますよね。


ほら、右折レーンの手前なんかにある・・・。





道路のいたるところに書かれてますが

実はよく意味を知らない!

って人、いませんか?




実は僕も意味がよく分かっておりませんでした・・・。




ってことで今回、ゼブラゾーンについてのお話。






ゼブラゾーンとは図のように、道路に縞模様で書かれた部分をいいます。



zebra1404101.jpg



車両の安全かつ円滑な走行を誘導する為に設けられた場所であり

道路交通法上の交通規制を表す標示ではありません。

ゼブラゾーンは車両の走行を誘導するためにあるもので、

導流帯ともいいます。




道路交通法ではゼブラゾーンに入ることは禁止されていませんし、

ゼブラゾーンを走行したからといって取り締まる法的根拠はなく

罰則も禁止事項もありません。



しかし、やたらとゼブラゾーンに入るものではないと考えられています。

そのため、ゼブラゾーンを走行する車両が事故を起こした場合には、

過失割合が加算されることがあります。







でも、こんな場合はどうなるか?



zebra1404102.jpg

B車はゼブラゾーン上を走行することに罰則も禁止事項もないことから、

これで事故が発生したとしても基本的な過失割合は50:50ほどとなります。



多少、割合変化があったとしてもA車もいくらかの過失が加算されてしまう。




なんとなく、ゼブラゾーン上を走行してきたB車が一方的に

悪く感じますが、実はそうでもないようです。






では、「通常どうすればいいか」っていうと

基本はゼブラゾーン上を極力走行はしない。



やむなくゼブラゾーン上を走行する場合は

車両が前方に入ってくるかもしれないと予測する。



右折レーンに行く時は、後方のゼブラゾーンを

走行してくる車両がいるかもしれないので

後方の確認を行う。



の手段を取るべきでしょう。




知ってるとちょっと運転の仕方も変わりますね。

みなさん、安全運転を心掛けましょう。




最近の私・・・
こんな事言っては何ですが
何だ、このゲームは・・・。

しかし、
今、ハマってます・・・。
Cube falls

■アプリダウンロードはこちら
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ