テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2011年09月

給油口でガソリンの滴を切る

セルフスタンドで給油完了後、ノズルの先端から垂れるガソリンを

コンコンコン・・・。

こんな事する人、いませんか?

先日、となりで給油している人がやってた行為です。


とても危ない行為です。

危険物取扱資格保有者の方であれば、十分承知していることだと思いますが。


ガソリンを自分の車の給油口でコンコンすると、帯電した静電気や

火花で引火して爆発の可能性があります。

実際、これで燃えた人もいますよ。


給油口_convert
▲コンコンたたかず、ノズル先端を上に向けてそっと放す


ガソリンは常温で引火しやすい物質。

気化率が高く、ガソリンそのものではなく気化した霧状の気体に

「ボン!!」ってわけです。


▲給油中 静電気で引火



ポリタンクにガソリンを入れるのもNG。

ガソリンとポリタンクの間の摩擦で帯電し、何かの拍子に「ボン!!」です。

油断してるとホントに怖いですよ。


中にはこんな不心得な人もいます。

スタンドで給油中、タバコ吸ってたら注意された(Yahoo!知恵袋)

かなり非常識な人もいますね。

こんな人にならないようにしましょう。


>ホーム全体をチェック!



このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

交差点での左折の仕方

交差点での左折の方法、知っているけど難しい。

そんな人もいるのでは。


でも何も心配はいりませんよ。

交差点付近では、色んな操作が重複するので

難しく感じて慌ててるだけです。


では、どうすればいいでしょうか?

交差点進入前までに1つ1つ操作を完了させて

クリアーしていけばいいですよ。

右折でも左折でも基本は同じ。

これを僕らは「操作の前出し」と呼んでいます。


今まで僕が指導してきたドライバーの多くは、カーブや曲がり角に来てから

ブレーキ踏んだりクラッチ切ったり、左右確認したり、ハンドル切ったり、

ギアチェンジしたり、ウインカー出したり・・・。

まぁ、何とも忙しいったらありゃしません。

単純に、曲がり角に来てから一度に色んな操作をやろうとするので

頭の中は真っ白になって、次は何をやればいいのか、

今 車はどういう状況なのか判らなくなってしまいます。

特に教習場で練習している生徒さんなんかは、

このような人が多いのでは・・・。


この操作の前出し。

交差点左折クリアーならこれを実践してみてください。


<交差点進入までに>

①ブレーキで減速

②クラッチを切ってシフトダウン

③クラッチをつないでミラー 及び目視にて安全確認

④ウインカーを出す


<交差点を左折する時>

①目視にて死角の安全確認

②ハンドルを切る

③ハンドルを戻しながら加速体勢に入る


もうみんな判ってる操作ですよね?

あとは予め左に寄るとか、教官の指導もあると思いますので

それはそれで従いましょう。


ただ、順番の組み立てが出来てない人は

交差点を左折する時に全部やろうとするので混乱しますね。

1つ1つ確実に操作を終了させて、操作の前出しを行いましょう。

慣れてくれば、考えなくても体が勝手に動きます。

初心者さんは頭でイメージしたり、エンジンの止まった車で

練習して体に叩き込みましょう。

操作の前出しが出来るようになると、どうなるか?

余裕が生まれます。

余裕が生まれると、どうなるか?

これまたスムースな運転につながってきます。


これ、もっと言えばサーキットなんかの走行でも同じですよ。


操作の前出し。

練習あるのみ!!


>ホーム全体をチェック!


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

運転が苦手?

運転が苦手。

運転するのが怖い。

ペーパードライバーから卒業したい。





運転に対してそんな意識を持っている人は沢山います。

どんな人だろうが、初めてだったり 久しぶりにハンドル握る人は

運転することがドキドキするもんです。





僕も初めて教習場へ行った時や、テストドライバーの試験を

受ける時は「こんなの出来ない!怖い!」なんて思ってました。



実際、僕が初めて車を運転した時は

比較的周りのみんなよりヘタクソで、

MT車なんか乗った時は、暴れ馬のように

ガックンガックンなってました・・・。




ハッキリ言って運転は「慣れ」です。

これしかありません。




どんなに情報を仕入れて、効率よく頭に入れようが

思った事と実際の運転では全く違います。



なので、これから運転を始めたい、

上手くなりたい、

都合で運転することになってしまった、

ペーパードライバーから卒業したい・・・

など色んな思いを持った人がいるでしょうが

何も怖がったり苦手意識を持つことないですよ。


頭で覚えるより体に叩き込みましょう。

まずは運転が上手になることより、慣れることからです。






すでに車を持ってる人は、エンジンを掛けずに

イメージトレーニングをすると、随分 心が落ち着きますよ。



「ここから、○○デパートまでイメージ運転する」

とか決めて「ぶーん」とか言いながらトレーニングしましょう。


冗談じゃなくホントです。


僕は仕事とは別で草レースに出場してましたが、

走行前は必ずイメージ走行します。

ホントに「ぶーん」とか「キー!!」とか言ってました。(笑)

大事ですよ。




なのでみなさんも交差点や踏み切り、駐車場などイメージしましょう。

あとは時間を掛けてもいいので、ゆっくり実際に運転してみる。



実走行に慣れてくれば、少しずつ運転範囲を広げていって

週末なんかは自分の運転で、ドライブなんか行けるといいですね。



あ、初心者マークも有効ですよ。

周りのドライバーにアピールできます。

恥ずかしい人もいるかもしれませんが、

これも事故防衛運転の大事なことです。

「とりあえず、今の私に誰もかまわないで!!」

って状況を作りだせます。




あきらめずに頑張りましょう。

何か判らないことがあれば、コメントください。

僕でよければビシバシ指導します!(笑)




>ホーム全体をチェック!



このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E