車の豆知識・運転技術を動画や文章で解説するサイト。シフトチェンジのコツ、バック駐車・車庫入れのしかたなどのカテゴリ別に記事を掲載
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  2011年07月
月別アーカイブ  [ 2011年07月 ] 

エコ運転初級偏

エコドライブ、エコ運転。

環境に財布にやさしく走りましょうって事ですね。

誰でもできるエコ運転は、まず車のメンテナンスや状況の見直しから。


①まずは、不要な荷物を降ろしましょう。

車が軽くなれば、使う燃料も少なくて済みます。

究極だと、ガソリン給油も毎回満タンにせず半分ほどにして

こまめに給油すれば、燃費としては良い方向となります。

当然、満タンで走るより半分の方が軽いですもんね。

でも、ここまでやる人はそういないのでは?


②タイヤの空気圧をやや高めに設定します。

規定圧の10%程度を目安にアップすれば、かなり効果があります。

空気圧の少ない自転車をこぐより、パンパンにエアの入った自転車を

こぐ方が力は少なくて済みますもんね。

車も同じ。

転がり抵抗が小さくなるってことです。


③こまめにオイル交換

古いオイルは鉄粉だらけで、エンジンはザラザラのオイルの

中を頑張って動かしてます。

オイル交換して、スベスベさらさらのオイルならスムースに動きます。

無駄なガソリンを使用しないってことです。

まあ、オイル代と交換工賃が発生しますが・・・。

今の交換頻度より、ちょっと早めに換えましょうって感じでいいでしょう。


④エアコンのモードをオートに設定

エアコンを付けると、エンジンの力を借りて作動するので

その分、燃料の消費が増えます。

これが一番大きいですね。

エアコンを使わないのが一番ですが、日本の夏はムリ!

暑すぎます。

エアコンを使わない訳にもいきませんので、設定温度を

やや高めにしてオートに設定。

これで、エアコンをいつも使う方法より

10%以上は燃費向上を見込めます。


この4つの方法は誰でもできる確実な方法なので、是非実践。

これにさらに運転技術を足してやれば、人によっては

かなり燃料の消費を抑えることが可能です。


実際、同じ車で僕の運転とかみさんの運転では

同じ燃料の量でも走行距離が違います。

50kmは僕の方が長く走れます。


次回の記事はエコ運転技術について。


>ホーム全体をチェック!


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす
当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
ドライビングスタイリスト
としてあなたの運転をサポートします。

自分の技術を磨き、
あなたに合った運転スタイルをコーディネートして運転を楽しんじゃいましょう!

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E