テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
Yahoo!カテゴリに当サイト「車の運転上達のススメ」登録掲載中!! 皆さんのご支援、ありがとうございます!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ハンドルの回し方

交差点を上手に曲がれるようになりたい!!その極意とは・・・

前回、前々回の記事。

ちゃんと読みましたか?



交差点なんかの曲がり角で

「上手く曲がれない」

「ハンドルを回すのが早い、遅い」

「切り過ぎる、戻し遅れる」

ってのは操作が重複して目線が悪い事が

要因だって事はお話しましたね。




左折1_convert_20170409130108





では、

どうすれば曲がり角が上手く曲がれるか。


レクチャー開始です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

なぜハンドルが上手に回せないか?交差点左折篇 その2

「なぜハンドルが上手に回せないか?」

さぁて、前回の記事は見てくれましたか?


ハンドルの切り方1



言われてみれば

「まぁ、そうだな・・・。」なんて

分かっちゃいるかと思いますが

これがなかなか難しい。




交差点を曲がる時、

ハンドルを早く切り過ぎたり遅れたり。


でもこれ、何が原因なんだか

分からない人も多いのでは?



それはナゼか?


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

なぜハンドルが上手に回せないか?交差点左折篇

カーブ、山道走行について

YouTubeコメント視聴者様より

「自分はハンドルを右に曲げる場合は

早く切り過ぎてしまい、左に切る場合は

遅すぎてしまって指導を受けたのですが

やはりこういうのも

『自分の中の心掛け』が大切なのでしょうか?(^-^)」

と、質問頂きました。









カーブに限らず交差点を右左折する場合も

同じですが、「ハンドルを切る」という操作は

意外と難しいんですね。




左折1_convert_20170409130108




基本的な「ハンドルを切る」操作について

いくつかの記事に分けてレクチャーします。


今回は交差点を左折する場合ですっ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

曲がった後、どこまでハンドルを戻せばいい?

「右左折した後にハンドルを

どこまで戻したらいいのかがわかりません。」
(10歳代/女性)

と、読者様より。




まずですね、覚えておいてほしいのは

ハンドルは右切りも左切りも

同じ分しか回りません。


大抵の車は左右それぞれ

1回転半から2回転ほどです。





運転に慣れている方は実は・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!

安全に!滑らかに!ハンドルを回す基本動作と使い分けを理解せよ

これまで何度もレクチャーしてきたハンドルの回し方。

>これまでの講習をチェック!



クロスハンドルに送りハンドル。





あとはどんな時にどう回すかは

動画で説明してきましたが、

あと知っておいてほしいのは使い分ける為の知識。



改めて確認してみましょう。




■クロスハンドル

自動車学校で習う方法ですね。

手数少なく大きな舵角が得られるので

比較的鋭角な曲がり角に有効です。



道幅の狭い小さな交差点や車道からコンビにへ・・・

なんて時に便利です。





■送りハンドル

プッシュプルハンドルとも言われる方法。

メリットは

細かい舵角調整が可能。



ややスピードがある様な交差点を曲がったり

車庫入れで舵角を調整しながらバックする時などに使います。




さて、これらはハンドルの回し方であって、

さっき説明した利点を理解して使い分ければいいですね。





■少ない舵角で曲がれる時は持ち替えない

これは「回す方法」ではなく

しっておく「知識」として覚えておく。



ハンドルを回す時、少し切れば曲がれるような時は

ハンドルから手は離しません。



目安としては左右それぞれ90度くらい。



右切り_convert_20150315152125

左切り_convert_20150315152046




これ以上回す場合は先ほどの

クロスや送りを使います。








でも、ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん!
(↑ ラッスン風)


「持ち替えずに回して途中からクロスや送りに

なったらどうするの?」

って、指導する時 よく生徒から質問されます。



それはですね・・・

「やはり目線が近くて、今 目の前に迫ってる

カーブ(曲がり角)がどれくらいの大きさで

どれくらいの速度で曲がれるか分かってないから」


なんです。






カーブや曲がり角に進入してから

「とりあえず回す → 曲がりながら方法を考える」

ではなく

「曲がる前に考える → 考えた方法で回す」

が出来るようにしましょう。



なので何度も言ってますが

目線を遠くに置いて気持ちも動作も準備する。


その場その場を その時に処理しても

一気に「認知→判断→操作」をやるわけですので

そりゃあ誰でも忙しくなって周りの交通状況を確認なんて

できやしない。


僕らだって同じ。



目線を遠くに置いて早めに情報を「認知」して「判断」、

それから周囲の安全を確認しながら「操作」すれば

余裕が生まれて安全 且つスムースな運転ができる


という事です。




これもクセ付けや訓練が必要ですが出来るようになると

同じ車で同じ操作をしても人によって車の動きが違う。





これらを頭に入れて これまでの動画も確認してみよう。

一度見た動画も 考え方の視点が変わるので

「あ!なるほど。」って分かって頂けると思います。


どうやって回しているかではなく

どう使い分けているかって事ね。






▲山道などのハンドル操作




▲一般道ハンドル操作




▲バック駐車のハンドル操作






うーん、

分かってくれたかなぁ・・・。






このエントリーをはてなブックマークに追加
参考になったら是非!!
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
カロッツェリア ND-DVR1

TAXION TX-07

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E