ドライブレコーダー - 車の運転上達のススメ -Boolog-

テストドライバー指導員が、運転がうまくなりたい!という人のお手伝い。車の豆知識や運転技術をわかりやすく解説!!
車の運転上達のススメ -Boolog- TOP  >  ドライブレコーダー
ロシアに隕石が落下した時も

自動車暴走事故も

その瞬間を録画していたのは

ドライブレコーダー(ドラレコ)だった。

続きを読む >>

安くて使えるドライブレコーダーは無いものかと

いろいろと買いあさっています。




前回購入した

「刹那 EK-SETSU-DR」

についてレビューします。










結論。

全く役に立たない・・・。






製造国や値段を聞けば

「そんなの当たり前だ。」

との声が聞こえてきそうですが、その通りでした。


解像度は1280にしても640にしても、そう変化なし。

画質は荒く、動きはややコマ送り状態で音声も途切れる。




「とりあえず何か映ってればいい」と、言う方はいいでしょうが

そんな方は評価も「取り付けが簡単で値段も手ごろ」と、

★★★★~★★★★★を評価!

マジですかっ!って感じです・・・。


大半の方は★~★★ですが、僕の評点もそんな感じ。




「やはり中国製は・・・」と思わせる一品です。
(ごめんなさい・・・)



動画もアップされていますので確認してみて、

購入する際は判断しましょう。




「まあ、雰囲気は分かる・・・」程度でしょうか。





■商品情報

'15年6月現在の価格 ¥2,172円

商品サイズ;106×62×33.4mm
重さ:60g
解像度:最大 1280×720/30fps/640×480/30fps”
液晶サイズ:2.4インチ  4:3
記録方式:繰返上書式
動態検知:サポート
静止画記録形式 :JPG(JPEG)
記憶媒体:マイクロSD(4-32GB)
電源:DC:5V-1A
電源周波数:50ヘルツ(東日本地域)/60ヘルツ(西日本地域)
操作メニュー言語:日本語/英語

付属品
本体、スタンド×1式、シガー充電ケーブル、USBケーブル
「ドライブレコーダーって必要なの?」

「無くて普通だし、あると便利だとも思わない。」

「いつ使うんだ?」

など、ドライブレコーダーには色んな意見があるようです。




「買おうかな」と思っても性能など

なにが一番いいのか分からない・・・。



そりゃ、高ければ高いほどいいんだろうが

使わない機能が沢山あっても意味ないし・・・。






現在、僕は4つのドライブレコーダーを所有してます。

一つは8000円ほどの日本製。

あとは全部3000円くらいの安価な中国製。


正直、「あったからどうか?」と、言われると

特にどうってことありません。






しかしですね、

事故の時は必ず役に立ちます。


基本的に事故が起きた時、

警察は両者から意見を聞くしかなく、

後は目撃者や事故車の破損状況から少しずつ

「本当にどうであったか」を紐解いていきます。



例えば、ブレーキの後から

「どこからブレーキを開始したか」

「ブレーキ痕の長さから速度はどれくらいであったか」

「どのレーンを走行していたか」

「車両のどこに破損があるか」

など、さまざまです。




ここで、取り付けたドライブレコーダーが全て記録して

くれていれば問題ないのですが、

横から追突されたり後ろから追突されたり、

画面の映ってない部分で事故したらどうするの?

なんて思いますが、実はそこから分かる情報もあります。






これは実際に経験した、私の妻の事故ですが

コンビニに駐車しようと敷地内へ進入。

その際、駐車スペースから後退で出ようとしている車両を確認。

「今、動くと危険だ」と判断し止まってその場でやり過ごすことに。


しかし、相手は気付いておらずそのままバックを継続。

「!」と思い、妻はホーンを鳴らして警告。

それでも相手は後退を続け、最後は「ガシャン!」



事故_convert_20150503210658



この時のポイントは

「どちらが動いていたか」

→映像は止まっているので動いていたのは「相手」だと分かる


「ホーンで警告してどれくらいで接触したか」

→相手はホーンを聞き、止まれる時間があったか


「どこで停車していたか」

→こちらが逆に動線上で妨害した位置ではなかったか




など、映っていなくても推測できる材料がそろいます。

結果、こちらも事故割合は発生しましたが

映像が無い場合と比べ

3割負担を減らすことができました。

(ある程度割合決定した後、「証拠がある」と映像を提示)






つまり、ドライブレコーダーは

「無いよりもあった方がよい」訳であって

無駄ではないと言うこと。


事故なんて何もない事が一番良い訳ですが、

何かあった場合の保険になる事は間違いありません。





高価な機能は必要ないと考えます。

ただ映像が録画できればいいのですが、

「映像が切れる」

「前車のナンバーが分からない解像度」

などは除外して安価なもので十分です。




あれこれ考えて「付けるか付けないか」悩むより、

安いものを付けちゃえばオールOKでしょう。



次回、

「これなんてどう?」ってドライブレコーダーを

紹介しますのでしばしお待ちを!



※'14年 4/13日更新

さて、新しく春になって新モデルも登場。

人気モデルの今!を紹介します。


14年度 ドライブレコーダー人気ランキング




■第1位 (↑)
ユピテル DRY-mini1

ユピテル(YUPITERU)
ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1



■サイズは、従来のドライブレコーダーの約50%!

■映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動

■エンジンON/OFFに連動して自動で、記録を開始/終了します。
電源をON/OFFする手間もなく、万が一の事故に備えることができます。

■音声も記録(ON/OFF可能)
映像とあわせて音声も記録するので状況確認が明確になります。

■動画の解像度は720P 、VGAから選択
鮮明な記録や長時間録画が可能。

■LEDバックライト搭載、1.41インチTFT液晶
記録中の映像を液晶画面に表示でき、microSDに記録した
映像・音声の再生が車内で行える。
機能設定もパソコンに繋ぐ必要がなく、本機の画面を見ながらできる。

■記録時間(目安)
●32GB:約480分(VGA)、約240分(720P)
●16GB:約240分(VGA)、約120分(720P)
●8GB:約120分(VGA)、約60分(720P)
●4GB:約60分(VGA)、約30分(720P)

■4GB microSD付属
microSDの容量がいっぱいになったら、古い映像や画像から上書きされます。
上書きON /OFF設定ができます。

■充電池内蔵
設置箇所から本体を取外して手持ちで記録画面を確認できます。
(連続使用時間:約50分/満充電時)






■第2位 (↑)
ユピテル200万画素Full HD画質 DRY-FV93WG

ユピテル(YUPITERU)
常時録画ドライブレコーダー200万画素
Full HD画質 DRY-FV93WG



■GPS搭載だから位置情報・日時・速度情報も記録!

■G(加速度)センサー搭載で自動保存!

■静止画(500万画素)撮影、4倍デジタルズーム搭載

■映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動

■音声も記録(ON/OFF可能)
映像とあわせて音声も記録するので状況確認が明確になります。

■G(加速度)センサー搭載(ON/OFF可能)
Gセンサーが衝撃を検知した時、その映像を上書きされないように、
自動で専用フォルダーに保存します。
センサー感度は0.1G段階で調整可能。

■ワンタッチ記録
任意で残したい映像があれば、常時録画中に記録ボタンを
短押しすることで上書きされないように、専用フォルダに保存。

■Full HD画質で鮮明な映像を保存!
1080P HDのFull HD画質ならクッキリした映像で保存・確認。
また、記録する動画の解像度は1080P HD、1080P、720P、VGAから選択。

■静止画(500万画素)撮影、4倍デジタルズーム搭載
4倍デジタルズーム対応の静止画(500万画素)撮影。

■記録時間(目安)
●30コマ/秒の場合
32GB:約1280分(VGA)、約400分(720P)、約320分(1080P)、240分(1080P HD)
16GB:約640分(VGA)、約200分(720P)、約160分(1080P)、約120分(1080P HD)
8GB:約320分(VGA)、約100分(720P)、約80分(1080P)、約60分(1080P HD)
4GB:約160分(VGA)、約50分(720P)、約40分(1080P)、約30分(1080P HD)
2GB:約80分(VGA)、約25分(720P)、約20分(1080P)、約15分(1080P HD)

■500万画素CMOS採用で圧倒的鮮明記録!!
500万画素(5M)イメージセンサーを搭載し、
より高画質・高精細な記録が可能。

■GPS搭載モデル
位置情報・日時・速度情報を記録。
位置情報を記録し、付属の専用ビューアソフトを使えば
パソコンで走行軌跡を表示できます。

■専用ビューアソフト付属
撮影した映像をご覧になれる専用ビューアソフトが
同梱品のmicroSDカード内に収納されています。

■4GB microSD付属
上書きON / OFF設定ができます。

■リチウムイオン電池内蔵






■第3位 (↑)
COWON Wi-Fi ドライブレコーダーAW1-8G-SLAW1-8G-SL

COWON Wi-Fi ドライブレコーダー
AW1-8G-SLAW1-8G-SL



■コンパクトで軽い。

■200万画素CMOSイメージセンサー

■1080p HD、録画角度140°、常時録画、
イベント録画、駐車録画、手動録画。

■Wi-Fi搭載。
スマートフォンに専用アプリをインストールして、
Wi-Fi接続でカメラの映像をモニターできる。
また、動画をスマートフォンにダウンロードすることも。

■1920×1080p Full HD超高画質映像リアルタイム録画。

■スマートフォン専用Smart Managerアプリ提供。

■別売りの常時電源配線で駐車中録画も可能。
遠隔モニタリングも出来て部屋から駐車中の映像確認も、
モーションセンサーで感知すると録画され、ランプが光り夜間は威嚇効果にも。




早速届いたドライブレコーダー ユピテルDRY-FH200。

注文して2日で到着。


便利な世の中ですねぇ。


まずは取り付けまでに感じたことを

書き書きしたいと思います。





dr1_convert.jpg



開梱して中身を確認。


dr2_convert.jpg

本体自体軽くて、なんだかおもちゃみたい。


これでホントに大丈夫だろうか・・・?


ガラス面に両面テープで貼り付けるので

あまり重いと落ちてきちゃうよね・・・。



商品はキズ防止にディスプレイ部とカメラ部にフィルムが貼られ

品質は悪くなさそう。



dr3_convert.jpg


ブラケットと本体は、このネジで固定するのね。


角度は樹脂性のボールジョイント式でいろいろ調整可能。



節度感もあるので一度固定すると動かない。

まあ、なかなかいいじゃないですか。




本体の横にはマイクロSD挿入口と電源口。


dr4_convert.jpg









あれ? しかし、ひとつ疑問が。


dr5_convert.jpg


電源コード付けたらSDカードの出し入れにジャマでは・・・?


予想通り、コード元線に当たって出し入れしずらい。


一度角度も決めて設置したら、あまり触りたくないのに

コードがジャマでSDカードの出し入れでゴソゴソしてたら

本体の角度が変わっちゃう。



ここはもう少し考えてほしかった。

ま、まあ、よしとするか・・・。




車のAピラーガーニッシュとカウルサイドガーニッシュを取り外し、

電源コードをはわせる。


コードは長いのでフロントウィンド上部中央から

ぐるーっとコードをはわせて足元へ落とし、

シガレットまで余裕で取り回せる。


余ったコードはフロアカーペット裏に押し込んだ。


ウィンドの汚れを拭き取り、本体設置。



dr6_convert.jpg


うん。

何だかドライブレコーダーっぽい。( ← ドライブレコーダーです)




実際の使い勝手はまた後日ってことで・・・。







・・・。

あれ?



助手席のサンバイザー(日よけ)が使えない・・・。

当然、サンバイザーの動線上にレコーダーが付いてるので

全開にすると当たっちゃう・・・。



当たり前か・・・。




ユピテル DRY-FH200



最近の私・・・
こんな事言っては何ですが
何だ、このゲームは・・・。

しかし、
今、ハマってます・・・。
Cube falls

■アプリダウンロードはこちら
カテゴリからさがす

当サイト人気の記事!
プロフィール


温泉が好きな
テストドライバー指導員。
超!超!初心者から
やや高度な運転技術まで
幅広く指導。

パパさんや運転苦手なママさん
にも分かり易く説明します。

質問があったら気軽に
コメントくださいね。

リンクフリー。 当サイトの記事の無断転載は ご遠慮ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


お役立ち情報サイト!


BingoCars ランキングバナー



最新記事
よかったらアンケート

booboowを支援する
モチベーションアップ!!
お願いします。(笑)

>ほしいものリスト
最新 売れ筋Dレコーダー
ケンウッド DRV-610

コムテック ZDR-012

ユピテル DRY-WIFIV3c

最新 人気レーダー
コムテックZERO 702V

コムテックZERO 602V

セルスターASSURA VA-810E

動画のススメ

■プロモーションビデオ


■バック駐車/車庫入れ
・左直角バック駐車

・左バック駐車!車庫入れ!

・前向き駐車!基本

・バック時のハンドルの向き

・バック駐車のコツ

・車庫入れミラー解説

・バック駐車のミラー

・車庫入れバック駐車法1

・進撃のバック駐車法2

・マイクロバス バック駐車


■車両感覚/車幅感覚
・車両感覚 奥様スラロームStep5

・車両感覚!据切りStep4

・車両感覚 Step3

・車両感覚 Step2

・車両感覚 Step1


■ハンドルの回し方
・くねくね山道 攻略法

・ハンドル操作の使い分け

・プッシュプルハンドル

・クロスハンドル

・立体駐車場ハンドル操作

・一般道ハンドル操作


■ミッション車の運転方法
・MT車って楽しい!

・バックの時のペダル操作

・MT車ダブルクラッチの方法

・等速シフトダウンって何?

・MT車 クラッチ操作あれこれ

・MT車 山道運転

・MT車エンジンオンオフ方法

・上手なシフトチェンジ

・クラッチの仕組みと動作


■坂道発進の方法
・ヒール&トゥで坂道発進

・MT車 ハンクラ坂道発進

・MT車 PKB坂道発進


■目線の使い方
・目線の訓練じゃ!

・まっすぐ走らせるコツ


■一般道路
・独り言運転 三重県

・狭い交差点右折コツ!

・なぜUターンが上手くできないか

・交差点右折方法その1

・一般道車線変更の方法2

・一般道車線変更の方法

・カーブの曲がり方

・車線変更の方法


■高速道路
・高速事故防止運転

・車のふらつき原因は

・高速jctの苦手克服!

・高速道路運転実況2

・高速道路運転実況1

・高速道 渋滞遭遇したら

・高速の車線変更の方法


■その他の動画
・運転姿勢を確認!

・ペダルのスムーズな踏替え方法

・同時にアクセルとブレーキ

・ペダル踏み違い防止方法

・LX&LC200オフロード走行

・ハイブリッドエンジンブレーキ

・AT車エンジンブレーキ

・ライトの種類説明

・トンネル走行時のポイント

・雪道運転の基本

・危険予知運転

・セルフスタンドで給油せよ!

・運転中の突然の雨に

・一発解消!ハンドルロック



PR
▲楽天でお買い物はコチラ

▲アマゾンでお買い物はコチラ

アウトドア&スポーツ ナチュラム
▲家族、友人でキャンプ
リンク
メールフォーム
最新コメント
月別アーカイブ